« 今日の一言 | トップページ | お豆腐最高! »

2006年7月19日 (水)

XM16E1

はいこんにちは。
今日はXM16E1についてですね。
Xm16e1_1左の写真は忘れもしない1999年6月5日に赤羽のフ○ンティアで購入したマルイの電動ガンです。
ベトナム戦争でアメリカ陸軍が仮採用した「XM16E1」タイプに改造してみました。
(実銃ではすぐに改良されて「M16A1」になったそうです)

Photo_8加工ですが、まずデザインナイフや金やすりで写真上の状態から下の写真の様に削ります。
おまけで、エジェクションポートから覗くダミーボルトを、ノンホップの頃の部品と交換しました。レシーバー内側を少し削ってやればちゃんとスライドしてくれるので、ホップ調整も楽チンですよ。

次に下の写真のようにフロントサイトの基部に走るタテの筋を削って平らにしてあげます。
アメリカのドラマ「ベトナム1967」のオープニングでもココが平らになってるXM16を持つ兵隊が映っています。新任のゴールドマン中尉が1人新型のM16A1を担いで赴任したのも印象的でしたね。

Photo_9
刻印はよく知らないので割愛します。

もう7年も使ってる銃だと思うと感無量です。しかもメインウェポンだし。
勿論消耗部品は交換しています。

次回からは内部のカスタムについて数回に分けて書いてみようと思います。1999年から2000年末までに行なった一連の改造を入門編から紹介する予定です。
実はこの銃、そこから全くいじらずにきています。多分最後に分解したのは2年以上前です。

「能力の不足を道具で補う」ためにトライアンドエラーの繰り返しでしたが、命中精度だけなら平均以上だと思うんですが・・・。

以上でブログのタイトルの説明とさせてくださいね。

|

« 今日の一言 | トップページ | お豆腐最高! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130266/2715126

この記事へのトラックバック一覧です: XM16E1:

« 今日の一言 | トップページ | お豆腐最高! »