« 塩の力 | トップページ | M16のインナーバレルの固定 »

2006年7月31日 (月)

やっぱりね

みなさんこんばんは!

いつも深夜更新なのが忸怩たる思いのパカ山です。

ちょっと金魚で引っ張りすぎですけども、あまりに予想通りの展開でしたので報告しますね。

Photo_1水草が力尽きつつあります(進行形)。

これが塩害ってやつでしょうか。なんかウケました。

昔はかじりたての知識で、草だのバクテリだので活きた環境を作ろうとしていましたが、一匹あたりの容積が3リットル位じゃね・・・。

水に塩ブッこんだ時点でおいらは新たなステージに踏み出すことが出来たみたいです。

それでは、このページは一旦閉じて、再びテッポの話題に進みます。

あっとその前に、製作中のプラモ(ピットロード製の「1/700の雪風」)で初めて「エッチングパーツ」を使ってみました。

Photo_23模型誌では簡単そうに着けてたけど、やってみたら地獄。しかも上下のワクが見た目上気になる。

窓枠はクリアーパーツで作り直すかもです。

それじゃ、続きます。  

|

« 塩の力 | トップページ | M16のインナーバレルの固定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130266/2869599

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりね:

« 塩の力 | トップページ | M16のインナーバレルの固定 »