« 駆逐艦雪風製作日記(飾り台編) | トップページ | 駆逐艦雪風製作日記(飾り台編3) »

2006年10月 6日 (金)

駆逐艦雪風製作日記(飾り台編2)

うへぇ~、酔ったぁ。

娘とママゴトして酒をどんどん勧められたパカ山です。

午後の作業の報告をいたします。

Photo_125ネジとガイドピンの設置状況です。
ピンは艦底部本体のモールドを利用して立ててあります。

Photo_126下から見るとこの通り。
ネジは皿をもんで目立たなくしました。
ピンは船体と現物あわせするために一度貫通させていますが後で埋めます。

Photo_127仮組みしました。

どこをどれくらい削るかをマーキングします。

Photo_128艦尾部のマーキング(①)。
黒い部分が削り取る場所です。
艦尾はナックル(下に向かうほど艦が長くなるように傾斜した艦尾。スクリュー(②)からの水流を水面下に押さえ込んで高速を出す)があるのでやや残して削ります。

 

Photo_129艦尾ナックルの粗仕上げ。

パテ盛り後に本仕上げします。

 

Photo_130同じく艦首部。

ここは艦の顔です。
リキ入れて「ダブルカーブドバウ」を再現しないと。

 

2_1M4を構えるうちの娘(3歳)。

あたいのM4からは逃げられないよ!

自分の写真がこんな事に使われているなど知る由もありません。10年後に怒られるかも。

今日はここまで。それでは皆さんごきげんよう!

|

« 駆逐艦雪風製作日記(飾り台編) | トップページ | 駆逐艦雪風製作日記(飾り台編3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130266/3716073

この記事へのトラックバック一覧です: 駆逐艦雪風製作日記(飾り台編2):

« 駆逐艦雪風製作日記(飾り台編) | トップページ | 駆逐艦雪風製作日記(飾り台編3) »