« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

おでかけ

これから長崎に行ってきます。
5日間ぐらい家をあけます。
かみさんと子供たちは放置。
・・・ってか自分が放置されます。

長崎自体は3年ぶりか?
今回は私が育った故郷にも足を伸ばします。
最後に行ったのはまだ20世紀だった頃。
21世紀になって初めて親父たちの墓に詣でます。

これでまた暫く故郷にさよならです。

| | コメント (0)

2007年4月29日 (日)

ハンズ萌えぇ~

名古屋で行われている絵画展に行きたいとマイハニー(嫁)が言うので、電車に揺られて名古屋栄に行ってみました。

駅に着いたら案内板で東急ハンズを発見してしまいました。
なので以後は夫婦別行動となりました(汗

Img_0072萌えぇ~
 
ジュラコンの棒まで手に入ってホクホクです。新宿高島屋のハンズの半分位のスペースだけどやっぱハンズはイイ!

艦船模型の砲身用に0.4mm程度の真鍮パイプが欲しいのですがそれはありませんでした。ま、いっか。ベンチレースで作れるし。

かみさんとお茶してから帰宅。久しぶりのデートだねっ・・・ってオイ(笑

さ、次はエンドミルを買うぞ!

| | コメント (2)

2007年4月26日 (木)

やってみるか否か

こんばんは、パカ山です。

今日は体調が余り良くなかったので夕方まで役立たずでした。

つまりいつもと同じって事ね!

 

さて、ノズルの後ろの穴のOリングの事をまだ考えてました。

やるべきか、やらざるべきか、鼻かみながら悩んでいました。

・・・・別にどうでも良い話だと思いますが、

まぁ、おつきあい下さいなっ!

 

やっぱここはソレ、バイト自作してミゾを掘るのが漢(オトコ)っすよね。

それに一応パカ山もモデラーのつもりですし。

そう、モデラーのパカ山にとって「妥協」の二文字は・・・・

 

  
 日常か(笑

 
 

Img_0067勢いだけでやってみたっ!
どうせ突っ切刃を研ぐためだけにグラインダーを買うようなアフォです。
失うものは何もナシ!

・・・・出来るもんですねぇ。

Img_0070黒バックだとカッコイイっす。
九割程削り取り、鳥の首みたいな形を残しました。

Img_0069ヨッシャー!切削ぢゃー!

おっかなびっくり切削すると・・・・

 

 失敗した(泣

 

掘り過ぎてリングがスカスカだし、ミゾの幅も広げ過ぎジャマイカ。

 

・・・・このノズル、ゴミですか? 

心が折れるとはこういう事でしょうか?

 
 

・・・あ、Oリングもサイズ色々じゃん。もしかしたら合うヤツがあるかも?

 

  あった。

 
気密も取れる。何とか首が繋がりました。

| | コメント (2)

2007年4月25日 (水)

作品ナンバー壱番

Photo_325システマメタルチャンバー専用ステンレスノズルです。

現物合わせで一切のガタつきを排した造り込みには、イカロスの翼を焼いた天空の神々さえも心奪われる事でしょう・・・・っていうか、これ以上やるときっとパカ山は血ヘドを吐くに違いありません。ふぃ~、チカレタっす。 

Photo_326それに後ろの穴。
Oリングのミゾをどうしましょうか・・・・頭イタイ。

Photo_327先端はこれから手作業で加工します。試してみたい形があるので。

しかしまぁ、ね、パカ山の様な大雑把で飽きっぽい人間は絶対に職人にはなれんなぁと思いました。仕事でやってたらマジで血ィ吐いて倒れそうです。やってる人、尊敬しマスです、ハイ。

Oリングどうしようかなぁ?別部品をインサートしてお茶を濁すか、マジになって専用バイトを作るかですが・・・・。

| | コメント (4)

2007年4月24日 (火)

ベンチレース

Photo_321フゴフゴ(こんにいは)、
フゴー フゴフゴ(パカ山のブログへようこそ)。
フーゴ フーゴゴ フーゴ(おいらはエモリ三等兵であります)。・・・以下めんどくさいので翻訳で書くのであります。

パカ山一等兵殿は引き篭もっておるのであります。
先日もモニターに向かって「空気読め」とかブツブツ言っていたであります。
 
・・・・ヤフオクだったであります。

パカ山一等兵殿は何やらデカイ機械を落とした様であります。

Photo_322なんと中国製を購入しやがったであります(貴様それでも帝国軍人か!)。

Photo_323ステンボルトでも削って遊んでいるみたいであります。

Photo_324根元に2度のテーパー付けてみたりして、・・・・また途中で飽きなきゃいいけど、
・・・・であります。

パカ山一等兵がまたブツブツ言ってるであります。

何か刃物にガックし来てるのか、バイト見ながら溜息ついてるであります。研がないと使えないモノばっかの様です。ま、仕方あるめぇて。中国製だもの。

何なに?
突切り刃が3mm以上あるって?

研・ぎ・な・さ・い!

であります。 

| | コメント (4)

2007年4月20日 (金)

慣れてきた

こんにちは、XM16E1が好きなパカ山です。

変化の無い日々を送っています。

プー暮らしにも慣れ始め、かみさんはロングバケーションになるのではないかと危惧しているようです。

毎日、子供たちを保育園に連れて行き、朝の食器を洗い、こいのぼりを上げ、ゴミを捨て、昼食を一人で食べ、夕方まであーでもないこーでもないと考え込み、帰ってきた子供たちの相手をし、風呂に入れ、寝てます。

いい歳こいてまるでニートの様な生活を送っていますね。

 

・・・ってかニートそのものか。

 

昨日は某商工会議所の某説明会に参加後、頓挫してしまった企ての後処理に取引先を訪れ、帰宅後次の企ての具体化の作業を行っていました。

二度の失敗は許されません。

サミュエル・コルトだって失敗をばねにしてのし上がったんだし!
 
 
そもそも私が目指している夢の根本は、自分の運命を自分でコントロール出来る状態になる事です。それしかないと断言もできます。
 
他部門の赤字の穴埋めやトップの勝手な匙加減により、前年度を大きく上回る業績を上げても給料を下げられたり、結果に対するあからさまな報酬の格差を受けたり、雇われ者である以上、受けるストレスは枚挙にいとまはありません。そしてそれらを我慢するだけの社会人生活であったとも言えます。

なので、失敗も成功も全てが自分に帰ってくる状態を作りたい。
 
・・・今のところ失敗ばかりですけどね。
 
ここで挫けたら逆戻りが待っているだけです。まだ負けてないぞ!
 

幸い、アイディアには苦労していませんので、

雷撃の精神をもって体当たりで行きますぜ。

| | コメント (2)

2007年4月19日 (木)

ピーメ

実は(と言う程のものではありませんが)

私はピーメ好きです。

初めてのピーメはコクサイの金属モデルガン24Kメッキ仕様のシビリアンです。

・・・・ファストドロウに使用してゴミにしてしまいました。

次がCMCの金型を復活させたハートフォードのプラキットで、

続いてハドソンの1stモデル、

タナカの金属モデル(これもCMC金型やね)、

マルシンのガスピーメ、

金属製のパットンモデル、

タナカのペガサス

・・・・と、立て続けに購入してはラフに扱って壊してきました。

とりあえず、ご覧下さい。

700_11タナカペガサスです。全面ブルーイングし直しています。イイ色でしょ?

一番のお気にですけど、ガンスピンの失敗で宙を舞って死にました。早く部品買わなきゃ。

700_12同じくペガサス2丁。

手前は貴重な純銀メッキの限定版(残念ながら預かり物)です。

700_13上から、ハートフォードのメッキモデル、真ん中はパットンモデル、下は、えーと、よく分かりません(プラです)。

両手じゃ足りない位ありますが、知人から保管を頼まれているものもあるので訳わかんないです。

ファストドロウ用のハートフォードピーメも手入れの途中で数年経過(バラバラ)・・・っとか言いつつ、早撃ちする機会ももう無いか・・・。

ペガサスでドラグーンやウォーカーとか出してくれないかなぁ。

| | コメント (0)

2007年4月17日 (火)

ものぐさ周期

きょうもがんばらない

やるきなし

なまける

あしたもかも

| | コメント (0)

2007年4月16日 (月)

遠すぎた橋

「大作」とはこういう作品の事を言うんでしょうね。
Photo_318あまりに有名な作品なのに今回が初めての視聴でした。

いつでも見れるからと後回しにしていたら、その後何故か縁が無くて、借りに行ったら貸し出し中。引越し先には置いてない。2002年の歴史群像でマーケットガーデン作戦が特集されるに至り、レンタル屋を数軒回るも間が悪くて借りられず、遂に力尽きて諦めておりました。

しかしまぁ、便利な世の中になりました。「TSUTAYA  ディスカス」に上げておいたら早速届きまして、あず すーん あずで見ました。

 
 

・・・・何で今まで見てこなかったんだろう。(パカ山のアフォー、アフォー、アフォー・・・・ )

 
 

これを見ないという事はそれだけで人生を大きく損してるんじゃないかという程の出来でありました。残酷さ、不条理さ、胸糞悪さのオンパレードなので万人には薦められませんが。

この宅配DVDのお蔭でマイナーな作品も色々見る事が出来ました。
検索できるのがウレシイわけで。

例えば、

「雷撃隊出動」、「燃ゆる大空」、「人造人間キカイダー最終集」、「丹下左膳餘話」などです。

きっとそのうち、「大鉄人ワンセブン」辺りも全話DVD化になるんでしょう。

長生きはするもんですね。

| | コメント (2)

2007年4月14日 (土)

どげなもんにしよかね

こんばんは、XM16E1が好きなパカ山です。

Photo_316先日逝ってしまったM4ですが、FETも届いたので組み始めました。

FETは規格表をなくしてしまっていたので冒険は避けていつものK3142です。必要十分です。今回は一個250円でした。

チャンバーはシステマの金属も持ってるけど悩んだ挙句ノーマル。 

だってシステマのアレ、ユルいんですもん。いつか絶対出番があるので今はお休みしてもらいます。(あ、好きなパーツですよ、優れていると思います、色んな意味で)

内部ユニットとバレルをXM16E1用に供出してしまい(プロジェクトXM実施中)、中身は全とっかえっていうか買わなきゃ。探したら結構バレルは残っていたのでCAR15のノーマルをチョイス(ってチョイスはは名詞だろ!)。ポリゴナルバレルもコレクションしてるけどコレクションのままネンネしてもらいます。

コンセプトは「泣けるでぇ(実はお気に入り)」

・・・・じゃなくて「初速の割りに飛ぶ」にしようかなと

 

じゃ、ノズル絞りに絞ってインナーバレルももっと詰めなきゃ!?

 

そこはそれ、壊れちゃだめですし。そこそこのモノにしようかなとネ。

 

・・・・中途半端ってのはダメかなぁ。

限界性能求めて成功した事無いもんですから・・・。

| | コメント (0)

2007年4月13日 (金)

数字が苦手です

おいらはトコトン数字が苦手なのであります。

さっきもヤフオクで一ケタ間違って入札しちゃいました。

自動入札になるからまだ助かったけど、1000円スタートのものに55,000円入札って何よ!

いや、数字云々言う以前の問題か? 

意外と大雑把な性格なんだなぁと。

・・・・取説を読んで、何とか事なきを得ました。あー、ドキドキした。
 
そんで全ての自動入札をブチ抜いてトップに踊り出ましたが、

 
・・・・タッケーよ! 


この数字嫌いは中学の数学の先生がウ○コだったために始まりました。

おいらが数学がダメなのは、自分の努力が足りなかったからだとか、センスが無かったからだとか考えていましたが、自分も受験生を教えるようになってハッキリと分かりました。

ヤツはウ○コでした!

 

それはいいとして、

コンビニでお釣りの計算を間違う位なら笑って済むけど、今回はねぇ、ちょっと。

数字が出来ない事でホントは理系に行こうと思っていたのに文系に行かざるをえなかったし、物理も好きだったけど数式的なイメージがわかず苦手になっちゃいましたし、社会人になってからもいろいろ苦労しています。

 

数学の力は中学までが勝負。

数学の力をつけるコツは、メチャ簡単に出来る問題集を一冊やってしまうことです。

そうすると自分なりの勉強法を確立する事ができます。

・・・・おっと、つい昔の癖が。

 

今度から入札は気を付けよう。

| | コメント (2)

2007年4月10日 (火)

水槽の

水の減りが激しくなってきた。
2007041020070410_1あんまり飲まないで下さい。

| | コメント (2)

視差

おいらの4倍スコープは「索敵」には理想的なんすよ。

変な覗き方してもよく見えるんでやんす。

銃を固定してても、ちょっと首を動かせばレティクルが額のど真ん中っす。

Photo_308喰らえウサ公!

Photo_311テッポ固定でちょい右から・・・

Photo_312ちょい左って、
 
 

・・・・逃げんじゃねぇ、ウサ公。

 
 
 
 
 

 ・・・・困った。

 

Photo_313釣具屋でこんなん買ってみた。160円なり。

Photo_314付けてみた。

Photo_315・・・・レンズのゴミじゃん。

 

失敗なのか・・・

| | コメント (2)

2007年4月 8日 (日)

妄想でした・・・・

今日はサバゲの日。

日本兵のコスプレでXM16E1を乱射してました。

20070408_2_700写真提供:J/P隊長様

いっぱい撃つとスッキリしますね。

今日は初めてウ○コ色のバイオ弾をメインに使いました。

薄曇りの中だと意外と弾道が見えてそんなに気を遣わずとも良いようです。

肝心の精度ですが、決して良くはないですけど0.2gとしては標準位かなぁと。

他のBB弾も似たり寄ったりな気がするので今後のデフォ弾にケテーです。
 
20070408_3_700_120070408_1700同じく写真提供:J/P隊長様(どうもありがとうございました)
 

 
 
 

・・・・・で、

 
 

Photo_307帰宅後、子供たちを風呂に入れたら、飯も食わずに体育館へ。念願の室内での命中精度チェックです。

要は隅っこの方を拝借して細々と撃つだけなのですが、思いの他正規の使用者の人数が多くて、ずーっと「待機」。

時間の都合もあって1ラウンドで今日のチェックは終了しました。

20これが結果。

場所と時間の関係もあり20mぶっつけ一本勝負。

見ての通り152mmでした。

余りに痛い結果に意気消沈。

ホップやサイトは今日のゲームでの設定のままです。当然弾も0.2gバイオ弾を使いました。

痛い言い訳をしますと、4倍スコープの視差が酷くて、狙点がずれないように0.5秒に1発の割で連射。勢い余って11発撃っちゃってました(テヘヘ)

「XM16E1は命中精度重視にカスタム」と書きましたけど、

「脳内で・・・」と付け加えさせて下さい(泣

 

・・・・・リベンジしちゃります。

次の結果は泣けるで~!

| | コメント (6)

2007年4月 6日 (金)

手もとがくるった・・・

Photo_306氏んじゃいました。
 
 

| | コメント (2)

風のバカヤロー!

パカ山は、命中精度至上主義であります。

我がXM16E1はその方向でカスタムしてあります。

但し、ピストン打撃音の軽減のため流速は下げめ。

TNバレルとの組み合わせもあって失速は早く、

中距離以降で撃たれた人は皆一様に、

 

「アレ?」 (何か当たった?)

 

ぐらいな感じとおっしゃいます。

何たる人道兵器! 三パチ歩兵銃の精神の正当なる後継者が我が銃なのだ。

 

・・・・うそです。

 
 

そんな話はどうでもよくて、

東海地方特有の

「決して止む事の無い風」

に閉口してきました。

命中精度チェックが全く出来ません。

 

先日も標的を金属缶に貼り付けて30m先に設置すると、

・・・・射撃姿勢に入った時には風で転倒。

改めて20m先の手すりに固定して撃つと、

・・・・15m先から風下に急カーブ。

こりゃ参ったよ、おいらの銃はホントに当たっとるんかいな。

 
 

相当に頭を悩ませ、しかしおいらの頭に解決策がインプットされてる訳も無く、

迷ったら誰彼ともなく相談です。

 

それとなく、

 

「風がねぇ、ダメなんよ」

  

・・・・と言い続けて数日。 

 

「なら室内か?」

 

・・・・と言ってくれる人発見!

某体育館を借りられる事になりました。

但し、一発でも弾を残したり設備に傷を付けようものなら即刻アウト。

便宜をはかってくれた方にも迷惑をかけてしまいます。

弾の散らない射撃レンジ用標的を作成中です。

何メートル取れるのか今のところ不明。

だけど実績を積めばいずれ「東三河スナコン」も出来るかも。

やりたい人居ますか?

| | コメント (3)

2007年4月 5日 (木)

息子の入園式

Photo_305こんにちは。XM16E1が好きなパカ山です。
 

 電王も好きです。

 

昨日は長男の入園式でした。

かみさんは朝が早い仕事なので、子供の諸々の行事は私の担当になっています。

・・・・二人分は大変ですぜ。

大荷物を持って、ビデオカメラとデジタル一眼をリュックに入れて、中判用の三脚を担いで、長男を抱っこして、娘の手を引いていざ出発!って既に挫けそう。

毎日通う徒歩での通園路。娘が自走してくれるのが唯一の救いです。

娘の分と息子の荷物を整理します。部屋が違うので、それぞれ手ぬぐい、エプロン、おしぼり、着替え等を所定の位置に設置します。娘には自分でやらせるのですが、一つやる度に友達の輪に入って行って中断します。キレそうになるのをぐっと堪えて終わるのを待ちます。

入園式会場は体育館で、出遅れたのでかなり後方です。

娘は赤組さんの友達と一緒に座ってくれたので、長男を抱っこしつつ三脚を設置しビデオスタンバイ。

ビデオ撮影には二つ意味がありまして、記念としては勿論、かみさんへの報告用でもあります。従って先生紹介や注意事項などはキチンと撮影しておきます。

大概スタッフ紹介から始まって、お歌を歌って、アンパンマンのマペット劇で締めです。

娘の入園式の時は娘がアンパンマンに釘付けなのが可笑しかったのですけど、今回は完全に我が道を行く息子が可笑しいやら呆れるやら。

アンパンマンが指人形にされてしまうショッキングな展開の時も何処吹く風で、大の字になって寝転がっては目に触れるものを指差して「ダーァァァァァァァァァァァァァ」と脱力系の声を発しておりました。まるで母に聞かされた昔の自分の姿です。

会が終わって人が減りだすと漸くかったるそうに起き上がり、周囲に愛想を振りまき始めました。しかしまぁ子供の特権で、大人たちも笑顔で返してくれます。私は心の中で「騙されちゃダメだ!こいつはもっと腹黒い奴なんだ!」と叫んでおりました。

Jpg撮影したビデオは夕食後に家族で視聴しました。

子供の成長は早いもんですねぇ。

| | コメント (3)

2007年4月 1日 (日)

長男が一歳になりました

こんばんは。XM16E1が好きなパカ山です。

昨日は長男の誕生日でした。

本当は4月頭に生まれる予定だったのですけど何をそんなに行き急いでいるのか早生まれになってしまった子です。

長女の時と違って立会い出産でしたので、生まれた時には手足や指に欠品がないかとか、ちゃんと動いているかとか、もうね、必死で確認して、一通り見回して大丈夫だったのですぐかみさんに報告しました。

勿論最初に確認したのはかみさんに異常が無いかでしたけど。

あれから一年かと思うと、長男と接してきたその時間だけは凄く長く感じます。
その間着々と成長してきた娘との時間は日増しに短く感じられる様になっています。なんか変ですね。

娘の時はおしめもお風呂も私が出来る時は私がやっていましたが、長男の時は娘の妨害を食い止めるのが私の仕事になりました。今も長男の担当はかみさんで、娘は私です。

今日は母の所へ長男の一歳の報告に行き、ついでに花見に行きました。

母は半身麻痺で車椅子なのですが今日は介護タクシーも使わず車二台に分乗です。

市役所の駐車場に車を止めて、桜並木を、私が車椅子を押してかみさんがベビーカーを押して歩きます。三歳の娘は車椅子の端を持って歩調を合わせてくれました。良い子でした。

あいにくの天気なのに凄く賑やかで、露店あり、猿回しありで楽しめました。

桜見物で市役所の駐車場も混雑していて、私が狭い駐車スペースで車椅子の移乗を必死でやってると、すぐ隣のスペースに止めてある車の持ち主(おばはん)が帰ってきて「すぐ出ますんで」と言ってきました。こっちもすぐ出るので別にすぐ出られても何でもないんですけど、「いいすっよ」とだけ返しました。だけど一言だけ心の中で言わせて貰いました「いくら混んでるからって身障者用の駐車スペースにおばはん一人でとめるのはやめてね、こっちは『軽』に止めてるんだから・・・」ってね(笑

昼食は母も連れて回転寿司へ。皆さん親切に場所を空けてくれたり、子供たちに椅子を空けてくれたりしてくれました。感謝です。

母はマグロの中トロがうまかったそうです。
娘はガリが好きで、ガリの握りを自分でこさえてうまそうに食べていました。

まだ気持ち早目の花見でありましたが、晴れれば明日も花見です。かみさんの妹の友人達(独身女性が多いらしい)が多数参加する20人規模の宴だそうで・・・。
 
おめかししなきゃ。

かみさんに

「明日の花見は日本兵とアメリカ兵どっちがいい?」って聞いたら、

「ベトナムでお願いします」ですって。
 
意味が分かりません。

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »