« ゲームっていいものですね | トップページ | 40.2度 »

2007年7月12日 (木)

ロングバレル

こんばんは、命中精度命のパカ山です。

ボルトアクションだけで1日ゲームするのって実は今回のゲームが初めてでした。

1日使ってみてやっと実感できたんですけど、パワーがあろうがなかろうが撃つ距離はあんまり変わらなかったです。

パカ山がこれまでボルトアクションに求めてきたのは飛距離が第一だったので、「とりあえずショートバレル」って条件反射のようにいじってきたんですけど、確かに飛距離は稼げますが弾道に一癖あるんで、おいらにはうまく使えてませんでした。結局必中を狙うならば引き付けることになり電動よりもむしろ近い距離で撃つ事も度々のイケナイ子でありました。
でもこれからは素直な山なり弾道のロングバレル信者になりそうです。

同じ初速の銃なら「インナーバレルが短い方が飛距離が長い場合が多い」というのは有名な話ですが、その分ホップを強めるとガスガンみたく弾道が中間で浮く(みたいに見える)感じになります。対してロングバレルはフワフワ飛んでいく感じで、そのフワフワ感が思いのほか心地良くて、今までは食わず嫌いだったと思い知った所です。

VSR-10の前にはAPS2のORを持っていました。

SVのアウターとスポータータイプの木製ストックを合わせ、ハリスタイプのバイポッドを装着、ショートバレル化してお化けセットを入れ、ホップはKMのSCS。初速は極悪で、室内の試射ではアルミ缶2個を両面貫通したあと襖も貫通し隣の部屋に達したBB弾が派手に兆弾する程でした。ゲーム時はレギュに合わせて少々パワーを下げますけど、やっぱ結構なパワーですもんね。120m/s程度が多かったですかね。

このAPS2のデビュー戦はハイレギュ戦でしたので絶叫パワーで組みました。第一戦目、毛シャツでダッシュして伏せたんですが、目の前に現れた敵がこちらを全く見ずにぐんぐん近づき続けて、さすがに10m切ると引き金を引くのをためらいまして、そしたら5m、4m、3m、2m、1m(マジです)と、遂には手を伸ばせば銃口が触れるぐらいになってしまって、・・・・・サバゲ始めて一年少々だったパカ山は動揺しまくり、半ベソで立ち上がって銃口を突きつけ、「す、すいません、フリーズで!」と言いました。トラウマになってしまってその日はもうボルト使うのやめました。

その後も何度かボルト使いましたけど、やっぱ1日のうち2ゲームくらい使うと電動に持ち替えちゃうんですよね、連射できるのが魅力で。そのうち置物になり、やがて売られていきました。

VSR-10はファーストロットで衝動買いしちゃいました。でも1回ゲームで使ったら長らく放置。おととし1回だけ使ったんですが放置が長すぎたのかションベン玉状態だったので再び放置。この間が実質のデビューみたいなものです。ひたすら放置していたおかげでバレルをぶったぎる前に思い直すことができました。

Photo_403↑VSR-10デビュー戦の写真。この時使った「葉っぱシャツ」は先日ある方に贈呈しました。

有効射程30m程度ですけど、30m以内での弾道が素直なのが魅力なので、ショートバレルはM4だけでいいかなと。

随分遠回りしましたがやっとボルトアクションの愉しみ方が分かった様な気がしました。

|

« ゲームっていいものですね | トップページ | 40.2度 »

コメント

先日はお疲れ様でした。夏になるとボルトに走る総大将です。
今年は辞めようかと思いましたが鉄砲が少ないので購入を決めました。

いつものゲーム仲間の方から購入予定なんですが某もVSRはロング派です。機動性なんかは無視で毎回555mmのバレルでした。今回は予算が無いのでしばらくバレルはノーマルと思っています。

現在は初速の規制があるので555を入れるだけで間違いなく098jはオーバーしそうですね。

先生がおっしゃるようにロングバレルの遠方での弾道の安定さは譲れませんね。

次回はスナイパー講座よろしくお願いしますね。

投稿: 総大将 | 2007年7月12日 (木) 09時46分

総大将さん、先日はお疲れ様でした。
VSRが夏の風物詩なんですか、楽しみです。
555とはまた凄いです。VSRのシリンダー容量はハンパなく多いので確かにパワー上がりそうな予感が。(おいらのはノーマルです)。

おいらのVSRはスプリングガイドをライラのステン(そのままでは使えなかったので旋盤加工)に変えて、自作ブレ止め付きのGチャンバーを入れて、KMの1.2Jスプリングを死ぬほどカット(ノーマルスプリングを亡くしてたので仕方なく)したものを入れていますが、後はノーマルパーツです。ただ、ノズルを0.5mm延長し、レシーバーのあちこちにタップを立ててイモネジを仕込んでいます。でも正直ハイパワーじゃないのでGチャンバー入れるだけで良かったみたいです。・・・・って全然参考にならないですね。

スナイパー講座開けるほどの腕も経験もありませんが、おいらに分かる事なら何でもお伝えします。それと「毛シャツ」作りませんか?只今毛虫仲間を募集中です(笑

投稿: パカ山 | 2007年7月12日 (木) 20時40分

以前はゼロトリガー入れてロングブルで初速○92m/s出ました(規制前なのでお気になさらないで下さい)。

今回手に入れたVSRはパカ山先生も知っている豊橋の朝○さんからゲッツ。

早速初速を計ったら91~95m/s出てました。でもこの4のばらつきが嫌なんですよね。

気密リング入れると100超えそうで怖いです。

スナイパーは隠れてなんぼ。敵に丸見えだったら意味無いでよね。って事で毛虫同盟お願いします。072さんもスナイパーに向かって減量中のようですよ。

投稿: 総大将 | 2007年7月12日 (木) 21時27分

総大将さん、○くんにm/sですか!?
○80で至近距離から鉄兜にくらった時は鉢の裏面の塗装が飛んでカコーンって良い音がしました。
毛虫祭りワショーイ! ほんじゃ近々毛虫の作り方をアップしますね。
けむし、けむしィ~っと。

投稿: パカ山 | 2007年7月13日 (金) 00時07分

どーもぉ お疲れさまです。わたくし、072もブイエスアアルは長いのがお好きです。・・・パカ山さんやエロ大将や、ガバァさんが狙撃手やるなら スポッターが必要でしょ? なので私は皆さまの狙撃を支援するため、もしくは蜂の巣にするため、リトルか、弐の槍さんが調教した どM?? で逝きたいと思いますが・・・何だかスナイパー話で盛り上がってるので今度の時、私もブイエスアアル持ってこ!! それと私はMS01なので減量しませんよ!! あっそうそうパカヤ山さん・・・わたくし、毛虫アタッカーになるなんてのもアリでしょうか?最近エロ大将からインチキスナイパーコンビやろうと やたら勧誘されるんですけど・・・。

投稿: 072H | 2007年7月13日 (金) 01時31分

072Hさん、毛虫アタッカーはモチロンありですよ。
おいらも毛虫アタッカーを目指しています(今はまだ赤虫だかの釣りえさレベルですが)。

パカ山がゲームしてたチームは殆どみんな毛を生やしてました。スナイパーも、アタッカーも、撒き餌(パカ山)もみんなです。
栃木に遠征した時、10人以上の毛虫が数m間隔で横一列に広がって匍匐前進するという連携攻撃をしたのですが、相手チームはそんなに大量の毛虫が一度に発生するような経験は無かったようで、「何処で撃ち合いしてるのかなぁ」という顔のまま一人ずつ消えて行きました。フラッグ直前まで味方は損害ゼロで、しかもそこまでの敵は全滅(パカ山も2ゲット)。毛の生えたベテランってメチャ怖いなぁと思いました。

みんなで毛虫になりましょう!

投稿: パカ山 | 2007年7月13日 (金) 02時57分

おいらの持論では、弾の重さと、初速が制限されている中では、ロングバレル不要論者です。
0.2gで、98mだと、450mm以上のバレルは、不要です。経験上1J未満のホップバレルで長くしても、命中精度に良くなる影響は無かったです。反って悪く成ったと思います。ホップアップの調整もデリケートに成りますし。
あくまでも持論ですけどね。

投稿: 弐の槍 | 2007年7月13日 (金) 06時58分

弐の槍さんの持論に大きくうなずいたパカ山です。
多少パカ山はお調子者ではありますが、これはホントに禿同です。
 
ボルトは重い弾丸を使えますので(今は0.25gまで)その時の初速は0.2g弾に比べて1割位下がります。よってBB弾を押し出すエアの流速と実際のBB弾との速度差が電動よりも大きくなります。この、「BB弾よりも速い空気の流れ」が銃口を出た後のBB弾の弾道に影響を与える(その流れの中あるBB弾は銃口を出てからわずかな距離で減速しにくくなります)わけですが、銃身が長いと遅い流速で加速(もしくは少ない流量で加速)しますのでその影響が減ります。それでどうなるのかというと空気抵抗をもろに受けるのでホップの効きはじめが早くなるわけです。更に重い弾は減速も遅いので弾道はフラットになりやすいです。
なのでボルトの場合は途中で浮く事も無く、でも25mくらいから緩やかに落ちていく弾道を得られます。
 
実際VSRを今回のゲームの設定にする前に280mm程のバレルを用意して弾道比較をやりましたが、ノーマルバレルのフワフワ弾道の方が距離ごとの着弾位置が予想しやすく命中率も上がりました。
 
が、0.2gなら話は別です。長いバレルは振動の影響が大きいですし電動ガンなら流量も足りません。ショートバレルで得られる「バレル付近での空気抵抗の減少」の影響も大きく、実用域での直進安定性も上がりますし、多少ホップで浮く事を目をつぶれば飛距離も伸びます。
 
なのでおいらのM4は現在インナーバレル長が220mmですが、もっと短くする予定です。
 
なので、弐の槍さんの持論に禿同です。

投稿: パカ山 | 2007年7月13日 (金) 08時48分

先日のゲームで素敵な服頂いた私です(笑)。

はっきし言って・・・・話題にちんぷんかんぷんです(笑)。私の場合、考えが単純なので
「シリンダー一式(ピストンなどなど。スプリングのみノーマル)換えりゃいいやん!」
で済みそうです。

Gスペ使ってる私ですが、初速もうちょいあればと思っています現状です。が、某ショップ店長曰く
「初速上げると弾がちるかもね」
との事。

弾がちるのは困りますが、もう少し初速が上がって欲しい欲望も・・・・。

ですが、現在の問題点は・・・・・弾が右曲がりだという事(笑)。

投稿: がヴぁ | 2007年7月13日 (金) 22時11分

がヴぁさん、理屈っぽくてすいません(苦笑

「初速上げると弾が散るかもね」というのは実際おいらも経験があるので確かにって感じです。シリンダー容量があり余ってるんですよVSRは。

弾が右曲がりなのはバレルが曲がってるんじゃないかと思います。マズルキャップはずしてから、ブレ止めやプラグを全部取っ払い、普段やってるようにストックまで全部組み立ててみましょう。そんで銃を垂直に立て、インナーバレルがアウターの真ん中にあるか見て下さい。ずれてたらセロテープやアルミテープをチャンバーに巻いて真ん中に行くまで調整してみましょう。そこのセンターが出るとノズルも真ん中にスーっと入っていくようになります。最後にインナーバレルの、マズルキャップに入ってく部分にテーピングをしてガタを取ります。テーピング位置はインナーバレル先端ではなく、先端から1cmくらいうしろ(マズルキャップに少し入りこむ位置になるはずです)に巻いて下さい。それで十分にブレ止めの役目を果たします。Gスペ1Jなら他に特別なブレ止めなんかなくてもかなり当たるはずです。
それとは別に、Gスペのアウターにブレ止めスペーサーを入るだけ詰め込む方法もあるらしいです(パカ山はやったことないですけど)。
 
お試し下さい。

投稿: パカ山 | 2007年7月13日 (金) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゲームっていいものですね | トップページ | 40.2度 »