« 妄想ばなし | トップページ | ロングバレル »

2007年7月 9日 (月)

ゲームっていいものですね

昨日は久しぶりのK市でのゲームでした!
参加された皆さんお疲れ様でした!

3年前においらは愛知に引っ越して来たんですけど、

 ・・・・そんなこと聞いてないですか?

でも続けたりして・・・・引っ越してすぐにタウンページで鉄砲屋さんを探したんです。でね、そこには「S・P・E・C」って書いてあったんですよ。

(中略)

「K市フィールド」・・・・・東海地方での始めてのサバゲ。

何も知らず「毛シャツ」に「XM16E1」でやってきたおいらは、そりゃびっくりしました。

何にって言いますと、

Photo_398Photo_397・・・・・坂なの、全部。

しかも中央は見ての通り視界が開けていますし、写真右の矢印はまるでトーチカです。
 
おいらはまるで「四方からつつかれる緑の毛虫」でした。・・・・・合掌。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
というわけで本日はVSR-10とKSCのグロック18のみです。電動を組み立てるのがめんどくさかったもので。朝から激しくカモられそうな予感です。
 
最初にお断りさせていただきますが、暑さのせいでゲーム内容をあんまり覚えていなかったりします。記憶違いはご容赦下さい。
 
第一戦目、多分手前側からのスタートだった気がします。
 
まったり歩いていって流れ弾で死んだような気がします。 
 
第二戦目、奥側からのスタート。こんな所だった気がします。
 
Photo_390目の前の崖を見ただけで気が遠くなりました。しかし敵陣はその先なんですよね。
なので、それを登るか、それとも・・・
 
Photo_391迂回するか。
 
パカ山は当然後者を選び、即死しました。おいらの銃は初速90m/sギリなので電動ガンにアウトレンジされてしまうんだった!
 
Photo_392(実はラスゲーの画像なんですが勘弁してくださいね)
迂回してフィールドの下側に出ると、神の様なタクティカル射撃と連携プレー、そして機動力を目の当たりにすることが出来ます・・・・が、おいらは見てるだけ。そんなスキルありませんから(合掌)。
 
でもね、ホントは狙撃するなら上側に登らないといけないのは分かってるんです。でも、肉汁があふれそうなくらい暑いんで易きに流されていたのです。
 
第三戦目、手前から。ここでインディさんが登場し、共同戦線をはることにしました(ホントは見失わないように着いて行くのが精一杯)。そんでやっと上側(頂上付近)に行く決心が着きました。

 
Photo_399Photo_400これが頂上付近。昼なお暗く、所々にブッシュが点在してるので、ホントは最初からここに来るべきなんです。でも来たら来たで、ゲームなんかどうでも良くなるほど疲れちゃってました。
 
さて、山頂で敵発見。インディさんが先行してクリア。おいらもグロックを抜いてついていきました。するとおいらの左7m程を敵が通過。通り過ぎた背中をグロックでゲットしました。
 
昼食後の最初、奥側からでしたけど、今度はすすんで登りましたよ、崖を。
岩陰に陣取り索的、っていっても索的範囲は90度以上で疲れます。
上は味方が前進したので正面を中心に索敵すると、果敢な匍匐を発見しました。距離約30m。マクロファージの方(お名前失念スイマセン)です。弾道がドロップを始める辺りなので頭上5cm程を狙って発射すると、頭上を通過し、相手は完全に伏せました。見えてるのはブーニーハットのてっぺんが少しだけ。もう一発発射するとまたも頭上通過。頭がもう少し出るのを待って三発目を撃って命中。次は自分がそこを匍匐しようと決めました。
味方は押され気味で、敵も接近してきました。MG42を持ったドイツ兵ゲーマーを発見。側面から左太ももを狙撃してゲット。でもフラッグ取られてました。
 
その後もバテバテになりながらも「上」から行きました。がちゃぽんさんの進撃にくっついておこぼれを貰ったりしていました。

 
Photo_402 
手前からスタートの時、インディさんとがちゃぽんさんと共に一気に山頂へ行き、そこから斜面を下って行きました。皆さん低い姿勢で前進する横で、パカ山は下り勾配を這って滑り降りる感じ。下りだから足が頭より上なんです。「この状態で撃たれたら恥ずかしいなぁ」と思いながらズリズリしてました。
インディさんの指示でバンカーを目指してズリズリ。インディさんは縦横無尽に走り回って活躍中でしたが、志半ばで被弾。そうしておいらはようやくバンカーから30m以内に入りました。で、バンカーの中には総大将さんの頭が見えていましたので、顔には行かないようにと生え際を狙って発射しましたが、グラサンに当たりました(総大将さん、グラサン撃ったの僕です。すいません)。

しかし、この時、グロックをどこかに落としてしまいました。
 
続いて、またまた奥側から山に登ります。グロックが見付かる事をちょっと期待して・・・。
山頂付近で銃撃を受けました。「こっちにも二人ぐらいいる!」との敵の声がします。
おいらの左横には電動をもった味方がいるので敵を誘い出すため奇声を発して右奥へ逃げ去ります・・・・が敵は乗ってきません。仕方なく迂回して前進すると、敵は頂上の一段下で待ち伏せ中。シメシメとグロックを出そうとしたら、なくしてましたね、そういえば。仕方なくボルトを構えようとすると流石に気付かれたのでさらに逃げました。そこへ味方が攻撃をしかけました。陽動成功です。でも逃げられました。
 
さらに前進すると味方がやられました。敵はこちらには気付いていません。スコープで追いますが動いてる目標を撃つなんておいらにはムリ。すると敵はブッシュの向こうで伏せました。ブッシュが濃いのですが、背中の一部がブッシュの隙間から見えます。距離25m。ブッシュの中をくぐらせるように一発発射し命中。でもこういう時って、「え?今の何?」状態ですよね。すかさず二発目を発射し同じ場所に命中させてゲットしました。そしてさらに5m前進します。
すると!約25m先にJ/P隊長さんを発見です。しかもこちらをノーマーク(!)で前進しています。距離約20mで停止。相手がスコープに入りきれない必殺の距離!あまりの嬉しさに手がワナワナ震える中での立射!
 
・・・・・はずしました(泣
 
嬉しすぎてガク引きしました。そんで返り討ちにあったのでした。天国と地獄です。
 
今度は手前からのスタート。先程めぼしを付けておいた匍匐ルートを行ってみました。
結構進めます。これは穴場かもです。後続から左を警戒するように指示がありました。進撃速度を落として索敵すると、銃声がしました。銃声の方に銃を向けると帽子発見です。スコープで覗くと、帽子だけです。一発で当てられるかちょっと不安でしたが撃とうと思いました・・・・ら顔が出ました。ショウさんです。おでこを狙って発射。何とか当たりましたが、もう少しでよけられるところでした。弾道が見えてるんですね。凄いです。
 
続いて奥側からスタート。山の方を目指しますが途中で足止めを喰らいました。敵がいて、こちらを撃ってるんですが、発見できません。そのうちに下の戦線が崩壊しました。すぐにフラッグ横の崖上まで後退。下を見るとショウさんが移動中です。射程ギリで一発発射するとリードを取りすぎて頭の斜め前を通過しました。ショウさんはそこで一旦停止したのですがその前方を走る弐の槍さんを発見。スコープでトレースしますが木々に視界を妨げられ中々撃てません。こうなったらフラッグ前に出たところを撃とうと、フラッグ前にレティクルを合わせた瞬間、ショウさんに射殺されました。さすがベテランの連携ですね。なすすべもなかったです。
 
そんなこんなで楽しくゲームしました(あとはあんまり覚えてません)。暑くて、疲れて、シャツもびっしょり。でも爽快でした。いつもよりいっぱい動いた証拠ですね。
 
ラスゲーはお休みしてグロッグ拾いに行きました。何とか発見できましたけど、よりによって一番大回りした時に落すんだもんなぁ。
 
今回はホントに良い運動だったと思います。
 
また遊んでやって下さい!

|

« 妄想ばなし | トップページ | ロングバレル »

コメント

昨日はお疲れ様でした。
久々のK市フィールドで、張り切りすぎました。
クタクタで朝からだれてます。ブッシュの少ないフィールドは、ストップ&ゴーで、足腰に来ます。
歳を考えた行動せねばと反省しきりです。
グロック発見出来て良かったですね。

投稿: 弐の槍 | 2007年7月 9日 (月) 07時14分

昨日はどうもお疲れ様でした。私もクタクタヘロヘロでしたが 午後の方が体動いちゃってました。ナチュラル・ハイになってたかも・・? しかし、あの勾配はジャブのように効きましたね。 ではまた楽しみましょう。では

投稿: 072H | 2007年7月 9日 (月) 09時21分

弐の槍さん、K市は足腰を直撃ですね!
フィールド下側で大活躍だったご様子。フラッグゲット時のダッシュを発見しましたが速かったです。シャアかと思いました。
次のゲームもバリバリなんでしょうね。
 
072Hさん、ゲームにネタ提供にと、縦横無尽でしたね。
しかも最後まで重装備で、エネルギー注入しながら戦って・・・。
感動(笑い?)をありがとうございます。

投稿: パカ山 | 2007年7月 9日 (月) 14時25分

昨日はお疲れ様でした。
ワンショットワンキル決められましたね、見事にゴーグルを
打ち抜かれました。
ヒットされたりヒットしたり、1日ありがとうございました。
次回もよろしくです。

投稿: ショウ | 2007年7月 9日 (月) 21時43分

先日はお疲れ様でした!
パカ山先生撮影の画像見てたら、プレキャリはOD・腰回りは黒とおかしなのいるな~と思ってよく見ると・・・・・自分でした(笑)。人が見る目ではこういう風に映ってるのかと軽いカルチャーショック受けました(笑)。やはり装備色は統一のほうが良いかもしれませんね。ってゲームと関係ない話(笑)。
素敵な服プレゼント有難う御座いました!これでカモフラ対策万全です!・・・・暑ささえ克服すればですが。
ボルト初速90ギリ・・・・わたしも同じですよ。もうちっとほしいのですが・・・。
次回も宜しくです。

投稿: がヴぁ | 2007年7月 9日 (月) 21時45分

ココログのメンテナンスでコメントのお返事が書けずすいませんでした。
 
ショウさん、こちらこそありがとうございました。
弐の槍さんとの連携プレーでは完全に翻弄されてやられました。
ショウさんはいつも「さすが」というプレーで狩ってくれますのでやられた後に感動と尊敬が残ります。また遊んでやって下さい。
 
がヴぁさん、コメントありがとうございます。
おいらは「実用」こそが「最高の美」だと思います。がヴぁさんの装備って、「やっちゃうよ」的な雰囲気プンプンでカコイイと思いますよ。服は喜んで頂けて嬉しいです。多摩川の拝島橋周辺専用で作って一回しか着ていないものです。
ボルトの初速・・・漢らしいですね。電動よりローパワーのボルトで戦う緊張感(怖いだけ?)はたまりませんね。またよろしくお願いします。

投稿: パカ山 | 2007年7月10日 (火) 23時55分

日曜のゲームはお疲れ様でした!暑さにバテバテでした~そんな暑さでも、汗を流して山を登り激戦のフィールドで戦ったのは楽しいの一言でした!また次回も戦場で会いましょう

投稿: J/P隊長 | 2007年7月11日 (水) 01時23分

J/P隊長さん、先日はお疲れ様でした。コメントありがとうございます。
いつもJ/P隊長さんの機動力、戦闘力の高さに接近はおろか、すぐに見失ってばかりいます(笑
鉄塔で対峙した時は本当にドキドキワクワク&ガクガクブルブルでした。
次回もよろしくお願いします。

投稿: パカ山 | 2007年7月11日 (水) 10時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 妄想ばなし | トップページ | ロングバレル »