« ほんなこつ、よか~ | トップページ | イカス! »

2007年11月 8日 (木)

FET

昔、先輩の部屋でギターを練習していた時ね、

おいら手がちっさいもんだからうまくコードが押さえられなくて、

「手が大きくないとやっぱダメですよね」って言ったのね。

そしたら「その言い訳は俺には通用しない」って先輩が手を出したんだけど、

ホントにちっさいの。

おいらより手がちっさい人見たのそれが始めて。

 

努力だなぁって思った。うん、言い訳は良くない。

Img_00261_2結局おいらはうまくならなかったんだけどさ。

ダメな人だねおいらは。

←これ20歳の頃のおいらね。

 今は出川に似てるってよく言われる。

 
 
 

ある寒い日に友人の部屋で

ち○この話で盛り上がってたのね。

寒いとやっぱ、元気無いじゃない? ち○こって。

つまりね、

「平常時、勃起時に加えて、縮小時ってのがない?」って話。

「アル、アルー!(笑」 ってみんな大笑いしてたんだけどね、

またその日がすっごく寒い日で、みんな縮小時なわけよ。

そしたら「小ささ自慢」みたいな流れになったんでおいら黙ってたんだけど、

話フラレたんで、

「もともと小さいからさ、縮んだかどうかなんてさ・・・」って言うと、

友人の一人が

「い

 
 
 
 
 

話変わるけどさ、ってかここからが本題・・・。
 

つーわけで、改めまして、こんばんは、パカ山です。

FETがスペックアップしました。

長らく2SK3142と16ゲージコードを使ってましたけど、弐の槍さんとぐらてんさんのおかげで遂にIR系を組み込む事ができました!(感謝!感謝!)

弐の槍さんから入荷の連絡をメールで頂き、「抵抗も付けとくね」とありまして、

そのお気遣いに大変恐縮しつつも抵抗は沢山ストックしてあったので本体のみでいいですと返信しました。(代わりにM4の部品をおねだりしてましたが・・・・)

翌日、ス○ックにてM4の部品ともども頂いたのですが、家に帰って開封してビックリ。さりげなく熱収縮チューブが入れてあったんです。それも配線用だけじゃなく本体をすっぽり覆う特別サイズの物が。

昔、「気配りのムスメ」っていう本がありましたよね。

・・・はい、「ススメ」でしたね。(スイマセンってば)

そういう気配りがおいらに果たして出来てるんだろうかと、社会人としてすごく考えさせられました。

この場にてお礼を言わせて下さい。

弐の槍さん、ありがとうございました!

Img_0028おかげさまで、こんなにキレイに組めました!
ニッカドの8.4Vしか使ってないのに贅沢にも200Wを2連で使ってみました。
ケーブルはイーグル模型が出している14ゲージコード。適度な長さのものが赤青黒と3本入って520円で購入。赤黒の2本だけでM4一丁分が賄えます。お買い得ですね。

Img_003314ゲージだとそのままじゃメカボもグリップも窮屈なので皮剥いて熱収縮チューブを被せてみました。赤の先端だけ分かるように残しています。
 
 

 
 

Img_0035今日はここまで。
グリップ内は少し削ってケーブルが窮屈にならないようにしようと思います。
今回のIRのFETはGDSの並びが今までのK3142と同じなのでやりやすかったです。一応用心して基板に組んで動作チェックをしてから銃に組み込みました。どんな動きをしてくれるか本当に楽しみです。

せっかくバラしたんで、インナーバレルを作り直しピストンも加工中です。それに今度はレールが付きます。生まれ変わりますね。

|

« ほんなこつ、よか~ | トップページ | イカス! »

コメント

気配りなんか出来てません。傍若無人な私です。
14ゲージをそういう使い方、思い付きませんでした。目から鱗です。
早く、エウレカのマウントが出来ると良いですね。

投稿: 弐の槍 | 2007年11月 9日 (金) 07時09分

なぜ僕に感謝されているか分かりませんが?
シリコンチューブいいですね。
たまに収縮チューブで、似たような事はしますが
固く成っちゃうのが玉に瑕でした。

投稿: ぐらてん | 2007年11月 9日 (金) 08時59分

FETを作成できる方々には惚れ惚れしますし話はチンプンカンプンですが チン○の話なら右に出る者はいないと自負しております。

友人の「い

からが気になります。隠れ文字があるのかと探しちゃいました。某も小さいですが指と舌と言葉でカバーしております。 

投稿: 総大将 | 2007年11月 9日 (金) 12時44分

弐の槍さん、久しぶりに感動させて頂いた出来事でした。
M4のパーツもありがとうございました。おかげでもうすぐRISが付きます!
週末が楽しみです。
 
ぐらてんさん、発注が済んだ後に追加でお願いしたのがおいらです(ぺこり)。
それとやらかしました。本文は修正しましたが、使ったのは「普通の熱収縮」です。案の定カチンコチンです。
以前の職場でごちゃまぜで使ってたために書き間違ってしまいました。
シリコンだと厚みがきついですね。
 
総大将さん、あの後は「膨張率」の話に飛びます。
普段はちっさくても膨張率自慢になって、遂にはその証明・・・・(以下略)

投稿: パカ山 | 2007年11月 9日 (金) 15時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほんなこつ、よか~ | トップページ | イカス! »