« 知られざる世界 | トップページ | 標的 »

2007年11月 1日 (木)

ピストンリング

Photo地獄のパワー調整を行っていました。スプリングの手持ちが1.2Jスプリングをカットしたものしかないので底上げで目標のパワーまで持って行きます。しかし安定しません。パワーはクリアしましたが非常に不安定です。

ノズル穴径に合わせていくつかを組み合わせるのですが、スプリングガイドで底上げしたり、ピストンに仕込んでピストン重量を上げてみたり(ノーマルピストンは19g)で、うまくいかないので頭の中がぐじゃぐじゃです。ピストン重量はノーマルで十分みたい。むしろ軽くしたほうがいいかもしれません。

あーでもない、こーでもないとスペーサーだけで6個も作りましたが、安定しないばかりか初速が少しずつ落ちてきました。

そうなると原因はピストンリング磨耗ですね。減り始めるとすぐダメになりますから。

1肉眼では全く分からないと言ってもいいかもしれません。それほど微妙な磨耗です。
しかし鬼接写をすれば一目瞭然!縦の筋が入っていますね。
こうなるとシリンダー内壁との接触面積が増えるので大きな抵抗になってピストンスピードを下げてしまいます。

2ちなみに新品はこちら(違う種類だけど・・・)。パーティングラインのバリも残っています。
抵抗も少なく気密もバッチリです。

しかし困った。マルイはピストンリング単体で売ってくれるのかしら・・・・。
とりあえずはピストンヘッドのOリングでも使うしかないですね。

ピストンリングは一番の消耗品のような気がします。電動ガンでもメンテ後に初速が落ちたらかなりな確立でピストンリングの磨耗だと思います。
ノーメンテで一年以上撃ち続けた後「そろそろ手入れしてやるか」とばらしてやるとシリンダー内のグリスが乾燥し始めていて、それらを洗浄してからグリスも新しくして組み立てると初速が出ないって経験ありませんか?・・・・おいらは結構あります。
何も知らなかった頃は匙を投げ、そのうちピストンヘッドを換えるようになり、今では数個のピストンリングをストックして初速が落ち始めたら交換するようになりました。

ボルト用もストックしとかなきゃダメかな。

|

« 知られざる世界 | トップページ | 標的 »

コメント

たしかホームセンターに各種サイズのオーリングありましたがVSRと同サイズのを以前買った記憶があります。うる覚えですが・・・。
オーリングは色々なサイズを買って持っています。いろんな電動ガンの気密を取るに使ったりしています。特にPGCメカボに・・。

投稿: 総大将 | 2007年11月 1日 (木) 21時21分

サードパーティのピストンに変更なんてどうですか?
Oリングの交換って以外と重要事項ですよね。

投稿: 弐の槍 | 2007年11月 1日 (木) 23時37分

総大将さん、ホームセンターではJIS規格の内径17.8mm、線径2.4mmってやつが近いサイズですね(入手済み)、でも0.2mm強サイズが大きいのがつらいところです。規格OリングではISO規格の内径17mm、線径2.65mmってのがあって、小さめなのがいいなぁと思っているんですが、Oリングの取り寄せは少ないと単価がどえらい高いので(10個単位で単価200円程)悩みどころです。
シリンダーの種類だけOリングは必要ですよね。フィッティングが大変です。
 
 
弐の槍さん、サードパーティーのピストンにしたいのが正直な所です・・・・・が、スプリングが弱すぎて使えませーん(泣

投稿: パカ山 | 2007年11月 2日 (金) 07時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 知られざる世界 | トップページ | 標的 »