« 金型修正 | トップページ | 分解結合の繰り返し »

2007年12月26日 (水)

Gスペックのアウターバレルを入手

こんばんは、パカ山です。

先日のロングレンジチャレンジ出場の折り、赤羽のフロンティアに立ち寄りました。
フロンティアはノーマルパーツのバラ売りや中古販売が堪らなくステキです。

1そんでこんなのを購入してました。
Gスペックのノーマルアウターです。
ちょっと小傷が多かったのが残念ですけど写真のセットで2980円でした。
ホント嬉しいですよね。
 

2早速分解。
マズルキャップの奥の小穴にラジペンの先を突っ込んで回してみます。

・・・・・って回らんよ。
えらい硬いよ、コレ。
ってか逆ネジ?正ネジ?どっち?
ネットで検索したけど見つからないお。
 

3これでもかー!

プラハンマーで叩くけどダメー!
嫁に手伝わせてもピクリとも動きません。
・・・ってか逆ネジ?正ネジ?どっち?

「パキーン!」とかいってラジペンの先端がずれてマズルキャップの中がそれは酷い事になって行きました。

・・・・・困った。

やっとX-FIREのHPでGスペのマズルキャップの写真を発見しました。
なになに、接着されてるとな。「はずす時は慎重に」とか書いてある。
コレだけ殴ってはずれないんだから「慎重に」なんてムリだよー。
それとネジの写真をよく見たら正ネジですね。

みなさーん!Gスペのマズルキャップは正ネジですよー!
 (常識ですかー?)

仕方なく最後の手段。

・・・・・火にかけました。

ガスコンロに火をつけて、左手で持って熱の伝わり方から大体の温度を把握します。
炎には触れない様に、でも寒いので火には結構近づけて、バレルをくるくる回しながら加熱してみました。

大体120~150℃くらいになった所でラジペンを突っ込みます。

ラジペンを持つ右手に伝わる熱気!・・・・・間違いなくバレルに触ればやけどです!
皆さん、パカ山みたいに素手じゃなく、軍手ぐらいして下さいねー!

おお!少し回った!
でもすぐに冷えて固まる!

以後は熱しては回しの繰り返しでやっとこはずれました。

4こんな感じ。
赤いネジロックがベッタリっす。
これじゃはずれないわけだ。

 
 
 
 
 
 
 

5こっちから見ると酷い事になったなぁ。
なんてこったい・・・・。

で、
 このアウターを買って、
 マズルキャップ外して、
 どうするかというと・・・・・・・

 
 
 

・・・・・考えてなかったYO!

ただ何となく欲しかっただけなんじゃー!

 

|

« 金型修正 | トップページ | 分解結合の繰り返し »

コメント

以前Gスペを所持していた際に試みましたが、全く外れず諦めた経験があります。

投稿: 総大将 | 2007年12月27日 (木) 19時33分

総大将さん、やっぱりはずれないもんなんですね。
おいらのだけかなぁと思ってみんなどうしてるんだろうとか考えちゃいました。

投稿: パカ山 | 2007年12月27日 (木) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金型修正 | トップページ | 分解結合の繰り返し »