« もうすぐやめますから・・・ | トップページ | 届かなかったか・・・。 »

2008年1月18日 (金)

840円のラジコン

みなさんこんばんは。
めざましテレビの今日の占いがあんまり良くなかったパカ山です。
ラッキーアイテムは「新しいおもちゃ」だとか言ってたので何か買おうかと思って出掛けてみました。

長男は3月で2歳になるのですが、最近は「好み」というものが出てきたようで盛んに自己主張するようになりました。洋服の好みもありますが何と言っても「車」が好きなようです。車系のものを何か買ってやりたいなぁとずっと思っていました。

いっちょミニカーでも長男に買おうかと「トミカ」コーナーに行ったりしましたが、同じトミーのラジコンに目が留まりました。定価1050円、売値840円です。何て安さでしょうか。即決で買って帰りました。

「無駄遣いすんな」とかみさんのカミナリが落ちた事は言うまでもありません。

Photoシャーシや外装はABS、ギアはPOM、130モーターを2個装備、送信機と本体に単三乾電池をそれぞれ2個使用します。
半完成のシャーシにモーターやギア、ステアリング等をはめ込んで完成。所要時間は30分もかかりません。
ただシャーシのホイルベースがボディーと合ってなくて修正が必要でした。明らかに設計ミスです。その辺はやはり中国製(TOMYだけど)、子供に優しくないですね。
ステアリングは遠心クラッチ式で、モーターの回転が止まるとギアがフリーになってスプリングの力でセンターに戻るしくみです。凄いアイデアだと感動しました。
サーボではないので(いきなり最大トルクです)運転にはコツが要りますが、やっぱラジコンって楽しぃー!

そういえば昔は自動車プラモってこんな感じでしたよね。
買ってすぐ組んで、モーターにリード線結んでセロテープで止めたりして。
無塗装が当たり前だし、チューブ式の接着剤が「蜘蛛の巣」みたいに糸引いてたり。
そんで「電池が尽きるのと壊れるのとどっちが早いか」ってな感じ。
デカールなんぞ台紙を細かく切る知恵がなく全部いっぺんに水に付けて、洗面器に浮いたデカールを一枚ずつ拾って貼ってましたね。当然付かないんですよねー。

さて、夕食後のひと時に娘と一緒に組み立てました。
完成して動かした時の娘の驚きようったら。・・・まるで魔法。

長男に見せたらすぐに車の方に飛びつきました。しかし車が逃げます。
足の間を抜け、バックして向きを変え、止まったかと思うと走り出し、長男は車を捕まえる事が出来ません・・・・ってか捕まえても取り上げられますから。
 
そんでいよいよ長男にコントローラーを触らせました。
ラジコンが理解できるかなぁと思いましたが、さすが子供です。瞬時に理解しました。次の瞬間から娘と長男でコントローラーの奪い合いです。
まぁ今回は長男のおもちゃという事で娘も順番を守ってくれました。
しかし二人とも前進してガツン、後退してガツンの繰り返ししかできません。

子供たちの喰い付きが良くて嬉しかったです。明日は公園で走らせようかな。

 

しかし、ラジコンのユニット自体が既に安いといっても定価1050円でこんなのが作れちゃうなんて衝撃です。MADE IN CHINA って一体何?って思います。
塗装済み食玩やら、ガシャポンやら、プライズ品やら、最近のものは結構手間掛かった作りですよね、そりゃ粗いですけど。
このラジコンが1050円なのを見て、中国製品ってやつは流通コスト引いたら極限まで「タダ」に近いんじゃないかとそら恐ろしくなりました。

どうなるんだ日本。ちょっと心配。

 

|

« もうすぐやめますから・・・ | トップページ | 届かなかったか・・・。 »

コメント

ここだけの話、オモチャは
ファッションセンターし○むらが、物によっては
一番安かったりします。
秘密ですよ。

投稿: ぐらてん@変人 | 2008年1月19日 (土) 18時11分

まじですかー!
息子の誕生日が二ヵ月後なので今度偵察してきます。
情報ありがとうございます。

投稿: パカ山 | 2008年1月19日 (土) 18時52分

最近のオモチャはバーコードの上の数字を見ると、
定価が分りますから、必ずそれを見て値引率を計算する
癖がついてしまいました。

去年のクリスマスは、ゲキトンファ1.5K、
ゲキヌンチャク0.8Kと息子たちには申し訳ないんですが、
かなり安くあげさせてもらいました。

旬を過ぎた戦隊物や仮面ライダー系のオモチャは、
10月後半辺りから、ほぼ捨て値で売ってますので、
要チェックですよ。

投稿: ぐらてん@変人 | 2008年1月19日 (土) 20時29分

ぐらてんさん、買い物上手ですねぇ、見習いたいです。
長女が欲しがるキャラ物は全て食玩で済ませてしまったのですが、じきに違いが分かるようになるのかと戦々恐々です。
旬の関係ないキャラ物(え?ガンダム?)にシフトしてくれるように祈っております。
そういえば「雪風」見始めました。なかなか凄いですね。

投稿: パカ山 | 2008年1月19日 (土) 22時09分

申し訳ない、私「雪風」見ておりません。
前のコメントは原作に基づいて書き込ませていただきました。
でも、いつか見ます。神林長平萌えデス。

投稿: ぐらてん | 2008年1月19日 (土) 22時21分

「雪風」は空中戦が素敵なのですがストーリー的には「きっと原作ではこの辺がもっとドラマティックなんだろうな」と連想させる「寸止め」的なものに感じました。基本的に飛行機しかメカが出てない中でこんなに有名でプラモまで出てるって凄いですね。そんなに人気なのかとそっちもビックリでした。

投稿: パカ山 | 2008年1月21日 (月) 08時23分

いま、初出調べてみましたら1979年なんです。
思った以上に旧い作品でビックリしました。
日本のSF空中戦の元祖かもしれません、多分マクロスにも
幾分かの影響を与えてるんじゃないでしょうか?
っていうかそんな時代にJAMやらスーパーシルフやらレイフやら、メイブやらSF作家の思考って凄いですよね。

投稿: ぐらてん@変人 | 2008年1月21日 (月) 11時08分

凄い!素直に驚きました。
作家ってホントに凄い人たちなんですね。

投稿: パカ山 | 2008年1月21日 (月) 12時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もうすぐやめますから・・・ | トップページ | 届かなかったか・・・。 »