« 耳 | トップページ | 「ぶり返し」って書くと何かの必殺技のような響きがあると思いませんか? »

2008年2月24日 (日)

サンプロをちょいと見てました

サンプロっていってもテレビのサンデープロジェクトの方ね。

イージス艦「あたご」の衝突事故からしばらく経ちましたが、何でまたあんな事が起こるのか大変理解に苦しみます。

特に防衛の要である最新鋭の戦闘艦がですよ、小型艇の接近を許したばかりか衝突って、それが自爆艇とか機雷だったら沈没ですよ。場合によっては工作員が潜入したり乗っ取られたりとか、ありえない話では無いと思うんですが。

日本の近海なら安全とでも思っているのかしら。
少なくとも緊張感が感じられません。

他の船舶の接近を察知したら最低限自艦の安全を確保できる距離を保つのが第一。
それが不可能なほど混雑している海域なら周囲の警戒を行う船を随伴させるべきだと思うんですけど。

それでも接近する船があるのなら射撃体勢で警告を発する位の毅然たる処置が必要だと思うんですが。「全艦白兵戦の用意」を下令すべき状況だと思うおいらは脳みそが変なんでしょうか。変ですか、そうですか。

でもそれくらい重要な存在価値と軍事機密を満載した戦闘艦を運用している事は理解すべきだと思いますよ。それを理解出来ない乗員がいたとするならば即刻艦を降ろしましょう。クビです。

まして民間の船舶に衝突して本来護るべき自国民に危害を加えるなど、それ以前の問題ですね!

普通に安全に航行する事すら出来ないんじゃ呆れて物も言えません。

世界の笑いものですぜ。

 

「あたご」がかわいそう・・・・。

 

|

« 耳 | トップページ | 「ぶり返し」って書くと何かの必殺技のような響きがあると思いませんか? »

コメント

「あたご」おるは猫の森?
本当にどんな最新鋭艦でも、
使う人間がちゃんとしてなくちゃ、
お話にもなりませんね。

そういえば、KSCでもPSG-1でもFETでもなく、
ちゃんとセミでピストン後退位置で止まる銃見つけました。
G&GのL85(及びそのクローン)です。
一丁どすか?

投稿: ぐらてん | 2008年2月24日 (日) 19時41分

ぐらてんさん、情報ありがとうございます。早速G&GのL85をググッてみました。
G&Gはなかなか頑張ってそうなメーカーですね。少しはオリジナリティーを持ってるので。
やっぱ台湾は素晴らしいです。金に余裕があれば欲しいです(でも余裕がないんですー)。
 
しかし中華のクローンときたら・・・・。
中国を表現する言葉に「メンツ」ってのがあるんですけど、非常に特殊なプライドの事を言うそうで。
つまりフルコピーでも名前が違えば違う物という事を堂々と主張できるプライドというか、製品が不良品でも自分のせいではないと主張できるプライドとからしいです。
そしてそのプライドを傷つける存在(まっとうな主張でクレームを入れる人)は中華では人としての尊厳を認めない絶対悪だそうで・・・。
なので大陸の製品は極力購入したくないのが本音です。
(私も特殊なプライドを持ってますから)
 
なのでやっぱりKSCを購入したいかなぁと思いました。

投稿: パカ山 | 2008年2月25日 (月) 10時03分

しかしそのクローンが手元に有っちゃったりする訳で(^^;
その辺のプライドは、お財布開けるとどっかに飛んでいって
しまう訳で・・・。
ノンポリですいません。

投稿: ぐらてん | 2008年2月25日 (月) 10時55分

げげ・・・・、また失言してしまったらしいパカ山です。
夜戦で導入された噂の新兵器とはR85でしたか。
銃の内臓を凄く見てみたいです(笑
性能的にはどうなのかも興味あります。
教えて下さると小躍りしてよろこんぶであります。

投稿: パカ山 | 2008年2月25日 (月) 13時11分

失言>>
そんなこと無いです。
噂の新兵器>>
何処の噂か分りませんが、SA58じゃないでしょうか?
銃の内臓>>
R85A1で検索すると見えるで有ります。
性能的には、真っ直ぐ飛べば非常に良いものになる
可能性は秘めていると思います。
セミのトリガーレスポンスは最高です。
PSG-1は撃った事無いんですが、
メカボだけで動かしてみると、ピストンが確実に
引かれた所で停止しているのがわかります。
チャンバー辺りは屑なんで、社外のメタルチャンバーに交換し、
メカボックス内のグリスを交換してからまだ撃ってないんですが、早く遠射してみたい所です。
ところで、パカ山さんの旋盤ってM14の正ねじ切れます?

投稿: ぐらてん@変人 | 2008年2月26日 (火) 20時16分

ぐらてんさん、早速見てみました。
やりますねG&G。イチロク系でもPSG-1タイプのメカボを使ってみたり、性能的にはかなり余力を残しているみたいですね。
それで私の旋盤なのですが、ねじは切ったことがないんです(笑
ねじ切りギアは2mmピッチまで対応したヤツが付属していたので機材的には可能だと思います。「加工できる方がもし来たら出来るはず」ということでひとつ・・・。
サーセン。

投稿: パカ山 | 2008年2月26日 (火) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 耳 | トップページ | 「ぶり返し」って書くと何かの必殺技のような響きがあると思いませんか? »