« 単純作業 | トップページ | PTがうちにやってきた! »

2008年4月21日 (月)

商売の状況報告

ゴールデンウィークが絡むと雑誌広告の入稿締め切りが早くなります。

・・・・・って自分の中の締め切りは明日です。

初めて出稿した広告がアームズ誌に載るのは27日で、でも今回の場合はその翌月の広告の締め切りは24日必着なのです。

困ったことに旬なネタも何もありません。何も変わってません。
そんな状況で何を書けば良いのか、それを思うと夜もオチオチ眠れません。
・・・・・・って実はさっきまですっかり忘れてましたw

 

Φノズルは27日まで「開店記念セール」と称して現在僅かですが値引きして販売させて頂いております。
何でこの日までとしたのかと言いますと、この27日というのはアームズ誌に広告が載る日なのですよ。つまり、この日には全国の小売店さんの店頭ににΦノズルが並ぶ事を目標に頑張っていた訳です。
小売店さんより安い値段でネット直販なんかやってたら小売店さんに失礼ですから、この27日以降は直販は定価販売のみに切り替えるというスケジュールでした。

というわけでその27日まで一週間を切った訳ですが、

 

・・・・まだ一個も卸売りしてませんが何か?

 

どうなる事か、生暖かい目で見守って下さい、お願いします。

 

そうそう話変わりますけど、世の中には凄いアイディアを持ってる方が沢山埋もれていると思うんですよ。そういうアイディアは世に出ないと勿体無いと思っています。

しかし迂闊に公表したら大企業に食いものにされるだけかもしれません。アイディアを生み出した人が正当な権利(と報酬)を得るのって実際には難しいですよね。

じゃぁ自分で売ろうと思うと製造や販売のしくみを作るのって相当なエネルギーと度胸が要ります。それにうまく行くとは限りません。おいらもマジでアップアップですし。

でも、世に埋もれているアイディアが発掘されないのは何よりユーザーにとっての不利益ですよね、私はそう思います。

何か、パカ山クラフトが商売としてうまく行ったら、そういうアイディアが世に出るお手伝いを出来たらなぁと漠然と思います。現状では自分が食うのにも困ってますけどね。

そんなこと言って、実はパカ山はキレイ事並べて良い子ぶって人気取りをしようとしてるだけだと思いたい人はそう思って構いませんですw

それに商売をするからにはマジで儲けたいですから。

 

|

« 単純作業 | トップページ | PTがうちにやってきた! »

コメント

先日は失礼いたしました。

パカ山さんがわたしを知っておられるとは驚きましたし、なによりKホビーのスナコンに参加予定だったとは更に驚きました。

あのときはAOL軍団の一員として参加しておりました。先輩チューナー方に混じって参戦できたことはとても有意義でした。ちなみに、あのときは電動用ロングノズル+オリジナル「電気くらげ」を装着のマルイM4での出場で、結構グルーピング良かったです。


電動用ロングノズルに関しても「やはり着眼点は共通のものがあるなぁ」としきり感心しました。
現在、私はLRBベースのレール型のホップ部を試作しております。現在販売されている参式の形状に近いのですが、横断面形状にポイントがあることと、可動式ということ、ホップ回転を妨げないようにしているということが大きな違いです。地道に真鍮線でガイドを作ったり、1mmのエンドミルでバレルに溝を切っています。(笑)

また、パカ山さんのφノズルのアイデアをこちらでもトライしたいと思い、PDIのノズルに真鍮1mmの針金を吐出口に入れてみました。断面積は計算上約φ3.2mmほどになってしまいますが、そのままテストをやってみます。

しかし、パカ山さんの行動力には恐れ入ります。アイデアはあってもそれを製造・販売しようとは、とても思いませんでした。(コンプリートカスタム銃のヤフオク出品はやろうと思いましたが、出品前に知人に買われてしまい、幻と化しました。)なかなかマーケットが狭いジャンルですので難しいこともあると思いますが、頑張ってください!!

投稿: コグノ | 2008年4月22日 (火) 17時00分

コグノさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
 
コグノさんはAOLの方でしたか。あのスナコン2000の時はAOLの物凄いカスタマーの方が多数参加されたと聞いております。九州からも参加された方がいらしたそうですね。懐かしいです。
 
私は某埼玉のチームに所属しておりました・・・ってか、います。
この様にテッポで商売なんぞ始めたり無責任なブログを運営している関係上、チームに迷惑をかけないようにと今はウェスタンネームだった「パカ山」しか名乗っておりませんが、以前はサバゲでは違う名前を名乗っておりました。

 
着眼点に共通点があるとのお言葉は大変嬉しいです。
まだまだ未熟者ですがこれからも精進していきます。
 
コグノさんのバレルは非常に楽しみです。
矢張りレールの様なものは有効ですよね。
私は内壁上面にレールを設ける方向で実験をしています。
集弾性を決める第一の要因はバレル及びホップで、それは疑いようがないですよね。
私のΦノズルも「それを邪魔しないこと」が第一の目的です。
(実用新案のタイトルは『弾接触面を有するノズル』です。つまり『平面で保持』することを骨子としています)
 
私もインナーバレルには長らく悩んでいます。ブログでも紹介させて頂いた多段膨張バレルも効果はあるのですがまだまだです。
グラマスには通用しても0.2gバイオ弾での集弾性向上には繋がらない事が多い事は恐らくコグノさんも課題とされているのではないでしょうか。
コグノさんのこれからのブログが楽しみです。是非参考にさせて下さい。
 
そういえば、しばらく前にバイオ弾用バレル(6.2mm)をオクで見つけて、かなり心が揺れたのですが、コグノさんのブログにも同じ事が書いてあって思わず笑ってしまいました。
やはり考え方が似ているのかもw(失礼)
 
長くなりましたが、これからも宜しくお願いします。
 

投稿: パカ山 | 2008年4月22日 (火) 20時35分

いつも読ませて頂いております。
私も同時期に、開業しまして...
それはさておき、出来ればノズルは購入したいのですが、いかんせん家の相棒はSIG552とM14なのです。
出来れば、バージョンを増やして頂きたいです。
自分も技術系のチューニングをしてますけど、ノーマル加工で済ましていますが、パカ山さんの開発の姿勢をこれからも応援します。

投稿: bravo | 2008年4月22日 (火) 23時40分

bravoさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
同時期に開業ですか、開業って楽しいですけど胃が痛いですねw
お互い頑張りましょう。私もbravoさんの事業がうまくいくことをお祈りします。
M14用は何としても出したいと思っています(大好きですし)。
ただ金型製造は初期コストが大きく、数が出ないと回収できませんので、何とかしてコストダウンを考えている所です。
 
もしくは金型が不要な商品でラインナップを増やして、M14用はトントンくらいで良しとして金型代を捻出する方が現実的かも知れません。
 
いずれにせよ今のM4用がどれくらい売れるか(要は市場規模)で次の一手が変わりますので、現状では歯切れの悪い回答しか出来ませんです(すいません)。
・・・実はまだM14を買えない位の貧乏ですw
 
bravoさんの様にコメントを下さる方に沢山パワーを貰っています。
これからも宜しくお願い致します。

投稿: パカ山 | 2008年4月23日 (水) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 単純作業 | トップページ | PTがうちにやってきた! »