« 精密バレル | トップページ | 恐れ入谷の鬼子母神 »

2008年5月27日 (火)

スコープマウント到着

通販でオーダーしていたスコープマウントが届きました。

M14 こんな感じです。

 

Photo_2 KingArms製でA.R.M.S.社タイプだっけ?
重さは170gで結構重いのですが、旧モデルではダミーだったフロントの高さ調整ネジがライブになってます。
マウントリングはノーベルアームズ製で高さ4mm。スコープはTR-Xコマンダーです。

NAM戦マニアならホントはこんなチョイスはイケナイんでしょうけど・・・。

 

Photo_3 スコープを極力低くするためリアのピープサイトは撤去しています(撤去したのが分からないようにさりげなくやってるのがミソです)。
フリーダム・アートのローマウントにしてリアサイト全体を撤去したらあと5mm位下げられますが、いずれM21っぽくしたいのでこの辺で妥協しました。

Photo_4 HK33Kにはマルイのローマウントを装備。
1インチ径高さ6mmのマウントリングでフロンティアオリジナル3~9×40を載せてみました。
コイツはリアサイトは全撤去ですw

Photo_5 このスコープの高さは非常に覗きやすくて最高です。

つーわけで今日からデータ取りの積りでしたが風が強かったので中止しました。明日はどうですかね。

 

Scp それと072HさんのドM4アクアスペシャルのためのパーツが揃いました。
アングスのSとSCPです。

あ、二個ありますけど一個はおいらのM14用ですよ。

いやぁM14もHK33Kも良いですねぇ。どんどん愛情が深くなっていきます。
どっちも古い銃だからですかね。

そういえば「遊星からの物体X」の冒頭、逃げる犬を狙って撃っていた銃がHK33らしいですね。そういえばどことなくSFチックな気品に満ちていますね。

ではでは。

 

|

« 精密バレル | トップページ | 恐れ入谷の鬼子母神 »

コメント

いよいよM14用も始動ですね。楽しみです。

これからM4も?
パカ山さんがいじるM4、個体差が有るでしょうから「こうやったらこうなった」ってのを沢山見たいですね。

投稿: ヤギシタ | 2008年5月28日 (水) 00時02分

うっひょっひょおー・・・  あっどうも!!ぼくです。
いやあ、超たのしみです!!
アクアスペシャルよろしくお願いいたしまーす!!
SCPが特に気になっています・・・。
過去は自分でもメカボ内のポン付けチューン位はやっておりましたが(2基ほどですが)全然向いてないことに気付き・・・この手の作業は完全に封印致しました・・・。人には向き・不向きはありますもんね!?

こんな軟弱な僕ですが・・・ナイーツ改めアクーアの調教をどうかよろしくお願いいたします。 

それに、M14アイリーンですが・・・やっぱかっこいいっす!!懐かしくなってきました。
発売直後のファースト・ロッドでしたが、箱出し状態でも抜群の性能だったのを思いだします。
ただ、スコープ乗せると重くて、重くて・・・2ゲームほどしかゲームに使用せず、1年ほど鑑賞用に部屋のインテリアになっておりましたが・・・御華どもとの交際費??&麦スカッシュ購入資金!?に代わっていきました・・・。
でも、やっぱいいっすね!!
FET入れて、ノズル入れて使ってみたい気になってきちゃったですよ。
・・・あぶく銭できたら・・・前向きに検討してみます。   もちろん、茶色い方で・・・!? 

投稿: 072H | 2008年5月28日 (水) 00時30分

アイリーンめっちゃ重そうですね。
ずっしりでしょうか・・・。
「遊星からの物体X」懐かしいです。
あれ最初見たいときは衝撃的でしたが
今ではそんなんでもないかな?

投稿: nobo | 2008年5月28日 (水) 01時48分

M14でネックになるのがマウントです。
M4とかだと理想的なマウントか搭載できますが。
M14でもEBRでもマウント自体は変わりませんから。
少しでも低くしてリアサイト外しても
スコープ自体は高いですよね。リアサイトよりか
高いわけで。
なので、DMRなんですよ。可変チークピースが
とうしても欲しかったんです。
ミリフォトでもガムテープなどで即席に作った物を
乗せてますからね。
ボクのはスナイパーFETだけなので今後に期待です。

投稿: DF海軍研究所 | 2008年5月28日 (水) 03時33分

おはようございます。以前、雪○橋で大いに話しが盛り上がったモンです。M14のチークピースはG3・SG/1のが最も安価で(マルイ部品共販¥600+税)お手軽ですよ。厚手の両面テープで孤の違いを合わせてしまえば、SGFのクソ高ケーのなんかいらねーです。高温多湿なこれからのシーズン、長くて重いM14片手にみんなでベトナム密林で非業の最期を遂げた米兵の思いを噛みしめましょうw6~8月とあれば日本の雑木林でも十分に味わえるはずですwww

投稿: チョクジュ | 2008年5月28日 (水) 07時11分

M14の弄り始めましたね。
チークパッドSG1用のが家に転がってますので、欲しいようでしたら、あげますよ。
アクアSPが楽しみですね。

投稿: 弐の槍 | 2008年5月28日 (水) 07時29分

ヤギシタさん、どもです。
今回のM4は「痛さ」がコンセプトですのでキュアアクアシールでバッチリドレスアップします。
あとは多段膨張バレルVer.3を搭載しますのでこれからバレルの作製です。
他人の銃で実験するのがパカ山流ですw
 
 
 
ボクちゃん、こんにちは。
M14は3本目ですね!(まだ買ってないって)
M14はかのイチロー氏も「飾ってるだけで嬉しくなる銃だ」って言ってたみたいですよ。
いっちゃいましょう!
 
 
 
noboさん、こんにちは。
M14は体重計に乗せたら4.6キロでした。プラストックなのに・・・・。
あの映画は衝撃でしたね。特に全員の指を切って血液を調べるシーンとか、頭だけで・・・(以下自主規制)
そのうちまた見ます。
 
 
 
DF海軍研究所さん、こんにちは。
DMRはM14A1の正統なる後継機ですよね。
直銃床とピストルグリップは実用性抜群ですし。
ブログの記事をいつも参考にさせてもらっています。感謝です。
 
 
 
チョクジュさん、お久です。
情報ありがとうございます。
ナム戦のスナイパーは資料が少なくて困ります。
陸軍一般兵の私物扱いはどうかと考えましたが、当時の一般兵がわざわざ重くてかさばる銃を持つことはないでしょうし、海兵隊装備を揃えなおすのも(55アーマーは必須)金銭的に苦しいですし、結構頭を悩ませています。何にしろ金がかかりますね・・・。
これからもアドバイスお願いします。
 
 
 
弐の槍さん、是非下さい!メチャほすぃです。
アクアスペシャルは加工中(シール貼り)を見た嫁が無言で去っていきました。弐の槍さんの琴線にもきっと触れるはずです?

投稿: パカ山 | 2008年5月28日 (水) 10時42分

こんにちは。
M4アクア・・・色んな意味で「痛そう」です(笑)。楽しみですね、色んな意味で。


「遊星からの物体X」・・・・・カーペンターですね。なかなかの作品です。
そいや、「ランボー」でも保安官のボスがHK33使ってた気がします。

投稿: がヴぁ | 2008年5月28日 (水) 12時14分

がヴぁさんは本当に映画が好きですね。
私も学生の頃は3日で14本とか見てましたけど社会人になってからはサッパリです。
ランボーも一作目は本当に面白かったのでまた見たくなりました。
最近の映画や音楽には全く疎いので(ここ15年のことを最近と言ってます)若い人の話題についていけなくなりつつあります(半ベソ

投稿: パカ山 | 2008年5月29日 (木) 10時09分

こんにちは。はじめましてランディ・シュガーポです。
楽しく紹介読ませて頂きました。
いやぁ、M14集弾性良いですよねー。
重たいゆえに次の日に腕に来るのがちょっと・・・

ちょっと質問なんですが、
M14を拳でコツコツ叩いてみると
空洞みたいな音しませんか?
なんかこれ安っぽくて嫌なんですよねぇ。
パカ山さんのはどういう音しますか?

投稿: シュガート | 2008年9月10日 (水) 13時17分

シュガートさん、どうもはじめまして。
おいらのM14ですか?
プラの最中ストックが素敵な音を出しますよ。
手に取るときには、隣に立てかけてるVSRのプラストックと当たってそりゃもうおっきなプラモ状態です。
 
でももし木ストにしたらお外に持ってく事はなくなりそうです・・・。

投稿: パカ山 | 2008年9月10日 (水) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 精密バレル | トップページ | 恐れ入谷の鬼子母神 »