« スコープマウント到着 | トップページ | 分解しながらアレヤコレヤ・・・ »

2008年5月28日 (水)

恐れ入谷の鬼子母神

実射しました。

700 二脚はナム戦ものです。 

700_2 SR-16(ロングレンジ・チャレンジ優勝銃)との撃ち比べです。
初速はM14が91.0~93.2m/sで、平均92.4m/s、
SR-16が83.6~85.0m/sで、平均84.3m/s(競技用のセッティングのまま)でした。

800 的は約30m先のコーヒー缶。
実戦での使い勝手を見るために弾はSⅡSバイオ0.2gを使用します。

風は前後左右から吹くので、極力風が止んだ時を狙って実射しました。

そんで結果ですけど、

 

スゲー!

 

風の中での集弾はおいらのSR-16と殆ど変わりません。
風がほぼ止んだ状態では気持ちSR-16の方がまとまりますが、正直この集弾には恐れ入りました。多分無風レンジじゃないと差が出ません。風が止むと双方ともにコーヒー缶にパキパキ当たりました(汗

弾道も素直で、感覚的にはボルトを撃っている感じです。適正やや強めのホップで30mにゼロインすると、30m手前で落ち始め、38m程では15~40cm下(バラける)に着弾しました。想像以上に実用的な弾道です。私のSR-16は普段より初速を下げてある状態でしたのでやや射程が短くなっていましたが、それでもノーマルSR-16よりもフラットに飛びます。しかしM14の弾道はほぼそれに匹敵していて正直驚きました。サバゲでの使用で言うなら性能差はほぼ無いと言っていいです。

さんざん苦労してカスタムした銃と同様の性能を箱出しでですか・・・フフフ。

カスタムメーカーとしては凄くハードルの高い銃ですね。下手にいじると性能が下がると言うのが良く分かりました。

久しぶりにゾクゾクする銃にめぐりあえましたぜ。

 

今日はついでにHK33Kも持って行ったんですけど、タマが出ないんじゃ・・・ね。

 

|

« スコープマウント到着 | トップページ | 分解しながらアレヤコレヤ・・・ »

コメント

ボクはカスタム派なんですが、マルイノーマルも結構良いんですよ。例えばM4だとメタルフレームだけにするだげで
剛性が上がり精度が一気に上がります。
M14は、初めから高剛性なので同じシステムでありながら
命中精度に影響が出てしまいますね。
あと、M14は、HOPにクリックが付いているんで
設定が変わりにくいんでしょうね。
M4系は調整がしにくいので、最適ポジションが決まらないかもしれません。

投稿: DF海軍研究所 | 2008年5月29日 (木) 03時48分

DF海軍研究所さん、確かにこのM14はゲームで使うだけならいじる必要をあまり感じませんでした。マルイの本気度が伺えますね。当たりの個体を引いてるのかも知れませんがFET入れる位で十分かなと。
しかしカスタム派ですのでこの個性を活かしつつもっと良くしてみたいです・・・・可能ならばw
 
バイオ弾での試射でしたが、風が安定した時はやはり私のSR-16の方が若干まとまりました。またM14は30m以降のホップのバラつきも大きかったです。更に40m付近までくると集弾の差が大きくなってきました。最大有効射程も私のSR-16の方が長いですし、何よりSR-16の方が遥かに軽くてコンパクトです。
 
しかし、バイオ弾それも0.2gを使う以上、どんなに銃の精度を上げてもおのずと実際の集弾には限界があります。その中で体感出来る効果を上げるパーツを実現することが果たして可能なのかは正直疑問です。
でもカスタム派としてこんなに血が騒ぐのは久しぶりなんですよ。
 
何が何でもノーマルのままでは満足出来ない重症患者ですw
 

投稿: パカ山 | 2008年5月29日 (木) 10時34分

G36以降のマルイ製の電動ガンは、剛性の有るフレームを使ってきて、命中精度が良くなってきました。
ましては、M14以降の電動ガンは、フレームもアルミやらの金属製に成り、剛性感や、命中精度は飛躍的に成りましたね。サードパーティーが、剛性を高めるパーツを出してきて、マルイも目覚めたのでは?と思ってます。
サードパーティーが手を出せる部分が少なく成ってきましたね。
M14は、重さと長さがサバゲで、私の茨をズリズリには、向かないので、3丁手元から旅立っていきました。
初期ロッドの給弾不良も改善されて、中々手の出し辛いですが、精度を武器に頑張って、理想のシャーリーンを育て上げください。

投稿: 弐の槍 | 2008年5月29日 (木) 20時24分

はじめまして!

先日、このページを見つけ、早速Φノズル注文しました。
中身は配線かえてFET組んだだけのノーマルですが、どれだけ集弾が良くなるのか楽しみにしています!

投稿: とりあたま | 2008年5月29日 (木) 22時58分

弐の槍さん、シャーリーンでしたねそういえば。
アイリーンはブラックホークダウンじゃないですか(恥
これからはシャーリーンと呼びます。
M14の重さと長さはたしかに匍匐は大変そうですね。
長らくフルサイズのM16をメインウェポンに使っていましたがそれより更に長くて重いと考えると午後は腕が上がんなくなるかもです。
しかしかなり素敵な銃ですね。飾ってるだけでも心が満たされます。
 
 
 
とりあたまさん、はじめまして!
お買い上げ下さったんですね。ありがとうございます。
銅箔テープのガイドも有効ですのでお試し下さい。
これからも宜しくお願いします。

投稿: パカ山 | 2008年5月30日 (金) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スコープマウント到着 | トップページ | 分解しながらアレヤコレヤ・・・ »