« ロングレンジ・チャレンジ優勝銃のレシピ | トップページ | 精密バレル »

2008年5月23日 (金)

8枚ベベル加工

こんにちは、パカ山です。

SR-16(にるくん)のレシピの中の8枚ベベルを見たフィールドのえらい人から、

「それがしにも一献頂けまいか?」

と言われましたので久し振りに加工してみました。5~6年振りですw

別に目新しくもありませんが一応加工の様子を紹介します。

Photo まずは分解します。
こんな風に分かれます。

構造が分かれば分解の仕方も分かりますよね。
おいらはそこら辺にあったドライバーと釘抜きで分解しましたが、ヘタこいたらドライバーを手に刺しますんであまりオススメしません。

えらく硬いので自信がない人はやらない方がいいと思います。マジでケガします。

  
 
 

1 部品点数は3個です。
シャフトを挟んで圧入されてます。

 
 
 
 
 
 

2 後は削るだけ。
ダイヤモンドやすりでチマチマです。
間違っても目の細かい高級なヤツを使わないで下さい。一発でやすりが死にます。
100均で売ってる210円の安いやすりを使いましょう。
高級なヤツは最後の仕上げのみです。

 
 

3 するとこうなります。

仕上げまでの所要時間は

 
 
 
 

・・・・・・3時間です(汗

 

4 0.5mmのシムワッシャーを挟んで組み立てると良いサイズになります。

 
 
 
 
 
 
 
 

5 適当な物を治具にして圧入します。

 
 
 
 
 
 
 
 

6 完成です。

注意点は、分解が硬い事と、削るのに根気がいる事と、組み立ても硬い事ですねw
そこそこの工作に慣れてる方なら問題なく加工出来ると思いますが、そうじゃない人はとにかくケガに注意しましょう。稀にえらく硬い個体もあるので、そういうヤツはムリすると破損します。それも注意点です。

 

というわけで今日はここまでです。ではでは。

 
 

|

« ロングレンジ・チャレンジ優勝銃のレシピ | トップページ | 精密バレル »

コメント

以前、システマのギヤがラッチ2枚なので自分で削ろうとしましたが...
外すのに挫折&付けたままリューターでは歯が立たず。
もう自分で削る気になれません。
今はベベルだけマルイノーマルです。

2枚だと「こりゃダメだ」という感じが体感できましたが、4枚で妥協してます。

投稿: ヤギシタ | 2008年5月23日 (金) 19時32分

システマのベベルギア泣きながら、4枚歯にした経験が有りますリューターの歯が2枚ダメに成りましたが、二度とやらないと心に誓いました。
4枚で納得してましたが、8枚は戻る感覚が無くて良いですよね。

投稿: 弐の槍 | 2008年5月23日 (金) 19時53分

ヤギシタさん、システマのベベルは分解が出来ないのでそのままリューターで削るのが正解です・・・・・・・が、地獄を見ます。
 
 
 
弐の槍さん、地獄を見たのですね・・・・。
システマのベベルを4枚にされた方は心から尊敬します。
苦労においてノーマルを8枚にする比ではないですよね。
 

投稿: パカ山 | 2008年5月23日 (金) 20時18分

ハイプロギアーは、8枚ですよ。
しかし、ショック吸収セクターのおかげで
セクターがバックします。
すると、ステンレスのギアーか
折れることがあります。
マイコン制御だと常にテンションがかかっているので
不向きです。
ボクもM4のカスタム始めましたが、4枚ベベルを
注文してしまいました。
チームメンバーの銃も修理しますので2枚ベベルは
何枚もあります。あまり壊れない部分ですから。
ボクもしようと思いますのでサンダーの砥石買ってきます。

投稿: DF海軍研究所 | 2008年5月24日 (土) 00時43分

DF海軍研究所さん、ハイプロギアーは使ったことないですね。システマの平歯を二度ほど使っただけです。もうすっかりノーマルギア派になっちゃいました。「軽さ」と「安さ」はおいらにはたまらん魅力なのですよw
ところでサンダーをお持ちなんですね。あの切れ味はたまらんですね、羨ましいです。
我が家には棒やすりと安いバイスくらいしかありませんorz.

投稿: パカ山 | 2008年5月24日 (土) 01時13分

自分は、ベベルの分解で挫折したクチです(苦笑
 ノーマル派としては、ラッチの枚数増やしたいんですが・・・、まー基本ゲームではフルの指きりバーストなので、いっかなと諦めました(笑

内部パーツはヒューズ代わりにもなるし、ほとんどノーマルでいってますが、なにより安くてクラッシュしてもショックが少ないのが、精神衛生上とてもよいです(笑

投稿: 祈杜那 | 2008年5月24日 (土) 12時50分

うむ!

誠に見事なる一品である!

まさに百万石に値するに等しいのぅ!

褒美として現三河五万石から遠江 駿河 南信濃 百八十万石に加増いたす!

投稿: 総大将 | 2008年5月24日 (土) 18時31分

祈杜那さん、分解はコツを掴むまでは大変ですw
>内部パーツはヒューズ代わりにもなるし・・・・
禿同です!おいらもそう思います。
「ノーマルギアが飛ぶ」=「組み込みがおかしい」ですよね。
 
 
 
総大将さん、加賀の前田家も抜いてしまいますね!
総大将さんのために心を込めて削りましたよ(はーと)。
我が家のベベルは2枚ラッチだったので加工に時間がかかりましたが、
ラッチが4枚の現行ベベルならえらくラクに加工できそうです。

投稿: パカ山 | 2008年5月24日 (土) 19時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロングレンジ・チャレンジ優勝銃のレシピ | トップページ | 精密バレル »