« 合掌 | トップページ | エントリーしました »

2008年6月23日 (月)

またも逆風

ボルトアクションのカスタムパーツ製作のためには、せめて2017程度のジュラルミンの切削が出来る工場を確保しなくてはなりません。難切削を難なくこなす取引先を求めて以前から目を付けていた工場をアポなし訪問してみたら金額的に全くダメでした。

その後AKとM14用のΦノズルを量産する予定の工場にて打ち合わせ。
実際の製品同様に試作する為の加工法や治具等の見積りも含めて先方の専務及び現場技術者を交えての長ーいお話になりました。

品物が小さいので刃物を固定したヘッドの移動が制限される上、刃物自体かなり小さな物を新規購入する必要まで出てきたりして、しまいにはみんなで暗い顔して溜息です。

つまり加工工程が多過ぎて思った以上にコストがかかります。

先方の専務さんは、私が参考までに持って来ていた某社の全切削カスタムノズルを片手に「こんなものならうちでも200円以下で作れるんですよ、でもこれは・・・(そして溜息)」

・・・・時間だけが過ぎて本日は結論は出ませんでした。

今日はもう一社まわる予定でしたが中止せざるを得ませんでした。

 

当初は技術的にも無理と思われていた事を何とかここまで持ってくる事が出来て、そしてコスト的にもクリアだと思われていたのですが、実際にやってみるとちょっとした事が大きな問題となります。すんなり出来る製品なんてないんですね。

6月末の発売は事実上困難になりました。
本当に申し訳ありません。

 

|

« 合掌 | トップページ | エントリーしました »

コメント

確かに、あのノズルが5千円位したら考えますよね。
今の値段だと、安いと思いますけどね。
物を見れば、簡単な構造なので、ボクも無い機種は
真似しようと思うのですが、1個か2個だと
簡単でも、100個だとかなりしんどいですね。M4より短い機種はタペットの移動量などでも装着できそうですがそのレベルだと、システマあたりを改造すれば同じような物は出来てしまいます。ボクみたいなプライベーターだとそれでいんですが、プロショップだと、難しいですね。

投稿: DF海軍研究所 | 2008年6月23日 (月) 22時12分

DF海軍研究所さん、おっしゃる通りだと思います。
いちゲーマーとして、私もたかがノズル1個に2,000円以上出す気はさらさらありません。
所詮ノズルはノズルですし、ユーザーさんが「自分で加工した方が安い」と思う様なものを出したらメーカー失格だと思います。
コストから価格を割り出すのではなくその価値に見合った価格を付けるのが本筋だと思いますので、価値に見合ったコストになるまで努力してみます。

投稿: パカ山 | 2008年6月23日 (月) 23時21分

問題が山積みですか...
要望ばかり言っている自分は反省しています。
焦らないでください、そうすれば他に良い方法も出てくると思いますので、発売されるまで幾らでもまちますから(^_^)v

投稿: bravo | 2008年6月23日 (月) 23時53分

bravoさん、これはメーカーとしての私の不手際ですのでこちらこそ深く反省して然るべきだと思います。
でも確かに焦っても仕方ないですね。また明日からじっくり考えてみます。
ありがとうございました。

投稿: パカ山 | 2008年6月24日 (火) 00時01分

今日、ノズル組み込み&銅箔ガイド施工後初のサバゲに行ってきました。
ショートバレルだからしょうがないとあきらめていた25m~40mの集弾性が飛躍的に向上!!
今日一日で2000発ぐらい、レンジで的を狙ってましたよ(笑)
遠くを狙ってちゃんと当たる鉄砲、よいですね☆

弾が散ってしまうので、ある程度のところで妥協していたダットサイトのゼロインもできました!
アドバイス&すばらしいノズルをありがとうございます!

撃ってるときにちょっと気になったのですが・・・
1 サイレンサーを付けるとなんとなく弾道が素直になったような気がしますが、これは気のせいでしょうか?
2 銅箔ガイドを付けると、最初の300~600発ぐらいはホップが安定しなかったりすることありますでしょうか?

お忙しいとは思いますが、回答お待ちしてます。
よろしくお願いします。

投稿: とりあたま | 2008年6月24日 (火) 01時13分

必ず解決策はあります。
あせらずじっくりと行きましょう!

投稿: nobo | 2008年6月24日 (火) 01時30分

失敗も経験です。コストパフォーマンスを得る為に、問題を一つ一つ解決して、製品化されるのを待ってます。

投稿: 弐の槍 | 2008年6月24日 (火) 06時50分

この言葉を送ります、試行錯誤!!

私の好きな言葉です。

極めて前向きで楽しくなる言葉です。

弄る事が好きで、作ることが好きで、なにかを疑問に思うとひたすら知りたくなる、解明したくなる。

気分転換程度に読んで下さいませ。

私の企み、てか書いた時点で企みではないですよね~~;;

たとえばΦノズル、
自分には成型技術も機械も無い、接着するのも面倒だし・・
真ん中の仕切り?とノズル本体を別パーツのツーピースパッチンはめ込み構造なんて駄目かな?
などと考え、真ん中の一本形状部分でガタが出そうなら+形状で作ってはめ込みがいいかな?などと実は妄想している最中でした、保持力が確保できればおっけだよな~などと考えつつも、

実は

接着の方が早いよな~

などと考えますがパッチンハメ込み構造で数回取り外しできる強度と構造にできたらますます弄りがいがあり楽しそうな気が・・・

こんな発想とか面白くないでですか?(笑

投稿: 四十路 | 2008年6月24日 (火) 09時25分

とりあたまさん、サイレンサーで弾道が改善されるというのはKMのジャーマンロングサイレンサーでもかつて報告されていた事例です。
つまりアウターの長さ、容積が変わる事ですのでそういう場合もありえます。
銅箔テープでのホップへの影響は、銅箔テープの出っ張り具合で稀に起こります。通常はその前に停弾するのですが、径の小さい弾だと通過しちゃって余計にホップがかかります。しかも斜めにです。
撃ってるうちに安定したのは銅箔テープが変形してバレルに密着してくれたのだろうと思います。極力スカスカに貼るの事をオススメしているのはその為です。
Φノズルがお役に立った様で嬉しいです。狙った通りに弾が飛ぶって気持ち良いですよね。
 
 
 
noboさん、ありがとうございます。じっくりやっていきますね。
楽しんでいきます!
 
 
 
弐の槍さん、確かにこれもスキルアップのチャンスですね。
手強い銃をカスタムした時を思い出して頑張ります。ありがとうございます。
 
 
 
四十路さん、「試行錯誤」のお言葉、確かに頂きました。ありがとうございました。
あれやこれや妄想加工や形状変更を脳内で繰り返しています。
これくらいでへこたれたらもっと複雑なパーツなんか作れないですね。
楽しみながら頑張ります!

投稿: パカ山 | 2008年6月24日 (火) 10時00分

すげえ!先生はすげえよ!
メーカーですもんね!

なんか夢を実現出来た人物ってすげえです!

同じゲーム仲間に先生みたいな人がいるってまじすげえっす!

資金繰りが1番の問題かと思いますが頑張って下さい!
以前加増した石高を御自由に使われるがよかろう 笑!
実はイチヨンソーコムが今欲しいので期待してますよ!

投稿: 総大将 | 2008年6月24日 (火) 19時22分

総大将さん、そんなに言われると照れるじゃないですか。
・・・でもやっぱ、そう?
って冗談はさておいて、まだまだ甘いっすよ、おいら。
だからもっとビッグになれるように頑張ります。

投稿: パカ山 | 2008年6月25日 (水) 01時32分

パカ山さん、リンクを勝手にしちゃいました。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: 弐の槍 | 2008年6月25日 (水) 10時00分

弐の槍さん、リンクありがとうございます。
こっちからもリンクしても良いですか?

投稿: パカ山 | 2008年6月25日 (水) 23時37分

>サイレンサーで弾道が改善されるというのは・・・
そうだったんですか!
エアガンのサイレンサはカッコつけだと思ってましたが、ちゃんと役してるんですね!!
ヤル前にはちゃんとつけます(笑)


ありがとうございいます!
またしょうもない話させていただきますが、これからもよろしくお願いします。

投稿: とりあたま | 2008年6月26日 (木) 00時09分

パカ山さん、相互リンク歓迎します。よろしくお願いします。

投稿: 弐の槍 | 2008年6月26日 (木) 11時31分

はじめまして、いつも拝見させていただいてます、

先日、大阪のファーストでφノズル購入させていただきました、

カスタム歴も浅く、知識も乏しいんですが 弾道のバラ付きが無くなり、大変満足しています、

行きつけのショップでも、入荷すると直ぐに完売するそうで、評判もかなり良いとの事でした、

色々大変な事も多いと思いますが逆風に負けず頑張って下さい、
陰ながら応援しています、
そして、独創的なアイデアのカスタムパーツの新展開を期待してます。

投稿: 克 | 2008年8月10日 (日) 12時16分

克さん、コメントありがとうございます。
ファーストでも扱ってくれてるんですね。知りませんでした。
(秋葉にはまだ上陸していない様です)
良い結果が出た様で私も嬉しいです。他の機種用のノズルはゲーム仲間にもつつかれているのですがAPSカップにうつつを抜かしてちょっと最近商品開発が遅れ気味になっていました、すいません。
只今ノズルのコストダウン及びボルトアクション用の新型チャンバー(と言っても極めてオーソドックスな思想の製品で、だからこそ効果があるものです)を設計中しています。もし興味がありましたらどうぞ宜しくお願いします。
これからもブログ覗いて下さいね。

投稿: パカ山 | 2008年8月11日 (月) 10時40分

ご丁寧なレス、ありがとうございます、

いろんな新製品を企画されてるみたいで…発売を楽しみにしています、


先日行きつけのショップにφノズルが入荷したので二個目購入しました…good


今、ライラクスのメタルチャンバー+ストライクチャンバー+電気なまず+TNパーフェクトバレルの組み合わせなんですが、結構弾を選ぶみたいで今のところエクセルの0.25gかSⅡSの0.28gを使用しています、

更なる集弾性のアップを目指して色々模索中ですがなかなか良い結果が出ません…
まぁ、それも楽しみのひとつですが(笑)

投稿: 克 | 2008年8月14日 (木) 15時11分

克さん、二個目のご購入ありがとうございました。
使用されている弾からすると競技的な精密射撃をされているんでしょうか。
私の経験上の話で恐縮ですが、「弾を選ぶ」というのが「直径の小さな弾の方が結果が良い」場合は、弾のセンタリングに問題がある場合とインナーバレルの曲がりがまず疑われます。「インナーバレルの曲がり」とは不可逆的な曲がりではなくて「組み」ないし「アウターの精度」に問題がある場合が殆どの様です。インナーバレルは無事な場合が殆どです。
 
おせっかいかもしれませんが、
・ストチャン→現行ノーマル
・Mリング的なものを撤去
・アウターの精度見直し(実はこれが一番重要かも)
・「なまず+くらげ」の組み合わせか「SCP+ノーマル」の組み合わせに変更
・・・というのを試されては如何でしょうか。私の中ではベストセッティングです(あとは08バレルに銅箔テープ貼り付けとかですね)。
 
少しでもお役に立てれば幸いです。頑張って下さい!

投稿: パカ山 | 2008年8月14日 (木) 22時24分

ご丁寧なアドバイスありがとうございます、早速実行してみます。


オレはサバゲーや競技はしないんで、もっぱら近くの山の中で標的を狙ってます、完全に自己満の世界で…(笑)


銅箔テープが手元に無かったんで代わりにアルミテープで代用してみました、

多少弾道が安定した様な気が…

完全無風の室内射撃場でじっくり調整してみたいのですが…

投稿: 克 | 2008年8月18日 (月) 19時30分

>もっぱら近くの山の中で標的を狙ってます
なるほどー。的撃ちは楽しいですよね。私も東京から愛知へ引っ越したのですが、山や河原で長距離試射がすぐに出来るのが嬉しいです。
でも無風レンジ射撃は関東じゃないと厳しいですかね(汗。
結局どっちが良いのかしばし考え込んでしまいました。>克さん
 
アルミテープは銅箔テープよりも耐久性が低いので心配ですが、銅箔テープってなかなか手に入りませんね。私も今使っているのが尽きたら遠くまで行かないと買えません。困ったものです。

投稿: パカ山 | 2008年8月20日 (水) 06時14分

パカ山さん、こんにちは~、


チャンバーとバレルの関係って難しいんですね…

最近までバレルはよりタイトでより長い方が集弾精度がアップすると思い込んでました…

確かにマルイのハイキャパに01バレル+甘口なまこ+インナーバレルに鉛テープ巻き付けではかなり集弾が良かったんですが、それも10m前後までの話しですし、それ以上の距離の精度となると、いろんな要素が絡んで来るんですね…

一番手っ取り早いのはパワーアップ+重量弾+タイトなインナーバレル…なんでしょうが、そんな事して捕まるのもイヤですしね(笑)

先日ヤフオク見てたらハイパワー用のスプリングが出品されてました、

曰く…

「あくまでも鑑賞用としてお使い下さい、絶対に電動ガンに組み込まないで下さい…」

ただのバネを鑑賞用にするヤツが何処に居るねん!

思わずツッコミ入れてしまいました…(笑)(笑)

投稿: 克 | 2008年8月20日 (水) 12時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 合掌 | トップページ | エントリーしました »