« 試射場所 | トップページ | 合掌 »

2008年6月20日 (金)

Φノズル-M4/G3

こんばんは、パカ山です。

お蔭様で「Φノズル-M4」は月を追う毎に出荷数が伸びています。ユーザーの皆様には本当に感謝致しております。ありがとうございました。

さてその「Φノズル-M4」は本日出荷分より「Φノズル-M4/G3」となりました。

Photo ちなみに取説が変わっただけで中身は全く変わっておりません。

ご存知の通りG3系はM4系よりも僅かにノズル長が長いのですが、Φノズルはシステマのノズルに近いサイズまで全長を長めに取っていたためにG3用ノーマルノズルと同じサイズになっていました。全くもって偶然です。

そして実際に組み込んで各種BB弾にて試射を繰り返した結果、G3と共用として販売していく事に決定しました。

以下組み込み方をご説明します。

 

1 「Φノズル-M4」には上下があり、形状は完全に対称に作ってあります。

 

2_2
そしてその片側の溝の中には突起があります。これは回転止めとして使う事を前提に1.5mm幅で成形してありまして、対称形に作ってあるのもその為です。

実際にはM4用のタペットプレートに装着する分にはこれを使用しなくても回転する事はないので使用していませんでしたが、今回のG3のタペットプレートの場合はこれを使用します。

 

4 右がG3用で左がM4用です。
ノズルがはまる部分の横幅がG3用の方がルーズです。

 

5 そのためM4と同じ様に突起を上にして組むとノズルはここまで回転してしまいます(ちなみに試射ではその程度の回転で実射性能に問題はありませんでした。しかし不確定要素は極力排除したいですよね)。

 

6そのためノズルの溝にはまるガイド部中央を1.5mmカットします(めんどくさくてすいません)。

 

7 カットした部分にノズルの突起をはめ込めば完成です。

 

3 ところでG3系の銃にはG3専用のタペットプレートを使用しなければならないのかと言うと、決してそうではありません。
タペットプレートの形状の違いは実は電動ガンの進化の歴史とも言える類のもので、Ver.2メカボを使用している銃ならばタペットプレートをM4系に換装する事で給弾の安定性の向上を図る事が出来ます。オススメです。

 
 

9 さてこの写真は歴代のΦノズルの試作品です。
左からノーマル改の試作1号、全切削の試作2号、テストショットベースの実験用2種、そして製品版、そしておまけにVSR用の試作1号、2号です。ちなみにVSR用はM4用より先に完成し、実戦でいつも使用しています。

 

10 試作段階のΦノズルは全てこの写真の様にノズルの突起で固定していました。
そのため製品版のリリースの時にも万一に備えて上下を対称にして突起を残していました。
お蔭でG3用と共用に出来ましたので世の中何が幸いするか分かりませんね。

G3ユーザーの皆様、是非一度お試し下さい。宜しくお願い致します。

 

というわけで今回も直球で宣伝でした。

 

|

« 試射場所 | トップページ | 合掌 »

コメント

おぉ~
使えたようですね~これで、販売の幅が広がって良かったですね~
次のゲームデイは行けませんし、今度の夜戦はまだわからないです
行けるようなら、こちらの掲示板に書き込みしますね~

投稿: 組合長 | 2008年6月20日 (金) 22時11分

G3も使用可能になったのですか~、
どうやら本格的にG3の修理をしなくては...
でもM14SOCOM用が出てからにしようかな...

投稿: bravo | 2008年6月20日 (金) 23時25分

G3対応出来るって事は、PSG1にも逝けるって事に成りますね。楽しみがふえますのぅ。

投稿: 弐の槍 | 2008年6月20日 (金) 23時31分

組合長さん、テストではお世話になりました。ありがとうございました。
夜戦出られると良いですね。お借りした武器も持っていきます。
M14カスタムは構想がだいぶ固まってきましたのでそろそろ組み立てにかかります。もうちょいお待ち下さい。
 
 
 
bravoさん、お久です。
M14用Φノズルは開発が遅れ気味なのですがもう少しですので宜しくお願いします。M14も2本カスタム中ですのでそれも今度アップしますね。
 
 
 
弐の槍さん、G3系とPSG-1は基本的にノズルを共用出来るのですが、Φノズルは付け根があんな形なのでタペットプレート次第です。
PSG-1ではまだ共用出来るかテストしてないので不明です。
早めにテストしたいです。
あとはMP5用は簡単にリリース出来そうです。89式用も来月から製作にかかります。

投稿: パカ山 | 2008年6月21日 (土) 08時28分

おぉ~!
MP5用と89式用もいよいよ発売ですか?
89式も劇的に向上してしまいますか??

投稿: nobo | 2008年6月21日 (土) 11時56分

おーG3大丈夫なんですね!
しかも回り止め出来るとは。
タペットプレートもM4流用可能と初めて知りました。
早速購入させて頂きます。自作ノズルの強度に不安があったので安心出来ます。
ゲームに投入出来ていませんが、畑試射ではΦノズル効果バッチリです。
夏が楽しみですねー

投稿: つるりん | 2008年6月21日 (土) 15時35分

noboさん、需要がどれくらいあるか分からないので取り合えず小数生産する予定です。もし良かったらお試し下さい。
 
 
 
つるりんさん、偶然っぽいですけどG3対応出来ました。宜しくお願いします。
G3もゲーマー需要の高い銃でしたので売り上げ増を狙ってます(これが仕事ですから、ハイw)。インナーバレルの開発費分を稼ぐのが当面の目標です。

投稿: パカ山 | 2008年6月22日 (日) 02時04分

 どうも。以前、カスタムの依頼をしましたU田と申します。赤風呂にてなんとかノズル入手できました。
折を見て組みつけたいと思います。

カスタムで精度上げに煮詰まった状態でしたので
これがひょっとしたら・・・・・・と期待しております。

それでは、失礼します。

投稿: G3 | 2008年7月18日 (金) 00時38分

U田さん、お久しぶりです。先日は失礼しました。
Φノズルと銅箔テープガイドを是非お試し下さい。
あとはバレルを真っ直ぐ組み付ける事が意外と難しいので頑張って下さいね。応援しています。

投稿: パカ山 | 2008年7月18日 (金) 10時53分

今日と昨日の二日間でPSG-1にΦノズルを対応させるべく加工した結果、一応標準ノズル時と同様に抵抗なく装着できるレベルまでいきました!
でも僕の加工技術が低すぎてノズルが上下にガタガタしてしまう上に若干回ってしまいますw削りすぎたようです。かなり荒いですがボンド付け等で固定するのはまずいですかね?昨日初めてメカボックスというものを開けたので分からないことが多いです。
実射結果については、「リポバッテリー7.4V、2000mAレッドライン」を使用していたらヒューズがぶっ飛んでしまいましたので後日また。

投稿: ドトデ山 | 2011年3月21日 (月) 17時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 試射場所 | トップページ | 合掌 »