« Φノズル-M14 | トップページ | 6月定例ゲーム »

2008年6月12日 (木)

飛距離

こんばんは、パカ山です。
あまりにネタがなくて書く事がありません。

近況はといいますと、AK用のΦノズルの試作品が出来ましたので明日にでもテストするのと、M14のΦノズルを使ったカスタム例としてSOCOMサイズで1本カスタムしています。
まだ全てが過程なので結果報告出来る事が何一つありません。

しかしあんまりブログを放置するのも来て下さる方に失礼なので、今回は少しだけ「飛距離」について、おいらがカスタムする時に気をつけている事を書こうかなぁと思いました。

飛距離って言っても仰角付けての最大到達距離じゃないです。そんなのは初速が高い方が遠くまで届くに決まってるし、表面荒さ(ゴルフボールのディンプルとか)でも少し伸びたりするんですけど、そんなんじゃなくて水平(に近い)飛距離の事です。

理屈をうまく説明するのって苦手ですし第一おいらは数字に弱いのでムリなんですが、一応「弾道」ってやつには気を遣ってカスタムしています。自称スナイパーですしね。

そういえば野球のストレートってホップアップの弾道なんですよね。そんでノンホップで投げるとフォークボールなんだとか。おいら野球は詳しくないけど球速が速いと凄くよく落ちるそうですねフォークって。・・・で、何で?

ついでに言うと変化球が球速遅いのも何で?

 

つーわけで(←何が)、おいらが気にしてる事はホップの山の頂点を遠くする事です。

具体的には、

①BB弾よりも遥かに速い流れを作り、BB弾が発射されるより早くマズルから噴出させて空気を乱してあげると、強めのホップでBB弾を撃ち出しても弾速が落ちるまでホップが掛かりにくいし、弾速が落ちた時のホップ回転も強い。おまけに圧力抵抗も減るのである距離(ほんの少しですけどね)まではBB弾が減速しにくい。
②弾速が速すぎても①と同じ効果を持つので初速は上げ過ぎない。要はバランス。
③そのために必要なのは強いスプリングと短いインナーバレル、そして内径を絞ったノズル。
④速い流速でBB弾を加速するため、発射後のBB弾をうしろからあおらないためにアウターバレルを長くとってエアを減速させる。

・・・・てな感じです。

Φノズルに限らずシステマやKMのカスタムノズルが内径を4Φに絞っていたのはそういうセッティングのためらしいですね。

①の流速と②の弾速は効果が似ているのですが、弾速をメインに据えるのなら流速を下げます。ロングバレルにするわけです。でもそれは昔のボルトの話。今じゃ中距離を静かに狙撃する場合にしかそういうセッティングにはしてません(ちなみに長らくメインで使っていたXM16E1は中距離狙撃のセッティングでした。シリンダー容量からバレルはXMサイズでしたけど)。

だからおいらは極端に短いバレルと極端に長いバレルが好きですw
 

以上、水平飛距離についておいらが気にしている事でした。
飽くまでおいらがやってる事の紹介なので「それは違う!」とかいうツッコミは勘弁して下さいね。カスタムなんてそれぞれで好きな様にやれば良いじゃないですか。

それでは今日はこの辺で。お休みなさい。


 

|

« Φノズル-M14 | トップページ | 6月定例ゲーム »

コメント

む〜、なんか下の方で若干プレッシャーを感じましたが。汗

なるほど〜
という事は長いバレルだとスナイパー向けのセッティングだったりするんですね?
AK、ノーマルで長いですからねぇ。
自分はスナイパーというよりもポイントマンという感じの動きらしいので...
お互いに居場所が分かっていて撃ち勝つのが気持ちイイです。
まあ、AKに関しては、ノーマルの実力をハッキリ分かってからという感じですね。

投稿: ヤギシタ | 2008年6月13日 (金) 22時47分

ヤギシタさん、プレッシャーだなんてそんなw
1J未満が前提の今ではロングバレルは射程においてショートバレルにかないません。
でも素直な弾道なのでブッシュが濃くなる時期には電動の射程内に入り込んで静かに狙撃するのに向いています。
遠距離砲撃にはやっぱ流速チューンですよ。
昨日AK使いの友人と話していたら、AKは集弾良くちゃダメだよって言われちゃいました。
まぁおいらもトンプソンがメチャ集弾してたらキモイ気もしますw
世の中には色んなこだわりがありますね。
 

投稿: パカ山 | 2008年6月14日 (土) 23時04分

>AKは集弾良くちゃダメだよ

その気持ちもよく分かります。w
木ストのAKMにガーダーのブローバックボルト入れたいです。

とりあえず、AKのノズルはφノズルを待つとして...
現状、タイマーのFETも入れて、銅箔テープ、電気なまずは入れてます。
ぶっちゃけ、0.2の弾で風が吹いている屋外のゲームでの仕様感はHK416と大差有りません。スチールプレスのレシーバーで重量が重い事くらいですね。

投稿: ヤギシタ | 2008年6月15日 (日) 00時37分

質問です。

私のM4はショートバレル(約180mm)です。
より、素直にまっすぐ遠くへ飛ばすにはシリンダー容積は大きいほうがいいのでしょうか?pig

スプリング、ギアはノーマルです。

投稿: とりあたま | 2008年6月15日 (日) 07時06分

ヤギシタさん、スチールプレスのレシーバーが羨ましいです。「凄み」がきいてるんでしょうね。
集弾については銅箔テープの効果は絶大とはいえ本体剛性等高いレベルにあるんでしょうね。さすがAK。
それ以上の、例えば「競技レベル」までを目指す人なんて少数派というか自己満足の世界だなぁとよく思います。
 
 
 
とりあたまさん、私の場合ですが、
0.25g以上も使う場合シリンダー容積はインナーバレル容積の1.9倍、0.2g限定なら1.7倍程度にしています。
またアウターを長くしてるのでアウター部分の容積の60%程度を上乗せしています。
多すぎるシリンダー容積は邪魔&ムダと考えています。
素直に真っ直ぐ飛ぶか否かはインナーバレル内でBB弾が2~3センチ前進した時点でほぼ決まっていると思っています。

投稿: パカ山 | 2008年6月16日 (月) 06時29分

レシーバー、見た目も重さも凄いです。どちらかというとルックス重視ですから...
それよりもメタルフロント〜バレルのガッチリ具合、チャンバーをしっかり固定している感じなど強度面では十分かと。
アウターとインナーのクリアランス、先端のみならず全体がキツい感じなので、アウターが曲がったら逆に悪影響は有りそうですが。
インナー挿入時、最後にチャンバーで回転させて合わせるのでは無く、インナーを回転させて真っすぐにしないとパッキンが傾きそうなくらいです。

投稿: ヤギシタ | 2008年6月16日 (月) 13時39分

ヤギシタさん、亀レスすいません。
文で読む限りではかなり良さそうですね。
重さも集弾を上げる要素ですし。
一度メタフレを組んじゃうとプラの部分が凄く気になりますよね。
プラの時代を長く経験して来た自分ですがもうすっかり金属萌えです。
私も結構銃のルックスには(ちょっと変な)コダワリがありますので、ヤギシタさんの気持ちはよくわかりますよー・・・・?
それとアウターは銃の背骨ですね。メタフレは萌えの要素が大きいですがアウターは実射性能に直結ですから。

投稿: パカ山 | 2008年6月17日 (火) 01時33分

今まで、飛距離と精度を出すのはタイトなバレルと、適正なシリンダー容量だと思ってました。
 もちろん、他にもいろんな要素はありますが、それが一番大きいのかな、と・・・。

 しかし、パカ山さんのレシピを見るとインナーが短い・・・、なぜ?と思ってました。

 そんなわけで、今回の記事はとても勉強になったと同時に、今まで自分の中でセオリーにしていたセッティングを全て捨てて、一からやり直そうと思いました。
 手始めにM4Kを08バレルのショートを入れて、色々と試してみたいと思います。メインM4は、M14の参考に長いインナーのままでセッティングを詰めたいと思います。

 頭悪いので(苦笑)、トンチンカンなこともすると思いますが、何事も自分でやってみなくては面白くないですからね(笑

投稿: 祈杜那 | 2008年6月17日 (火) 23時57分

祈杜那さん、インナーを短くするのは強いバネを入れても初速が上がらないようにするためと考えて良いです。
強いバネと加速シリンダーそしてせまい出口(絞ったノズル)で実現するのはガス銃のガス圧並のシリンダー内圧です。
BB弾はその圧縮されたエアの膨張によって、インナーバレル内を満たした外気圧のエアの抵抗を受けながら加速します。
・・・何て話は置いといて、要は昔のガス銃は良く飛んだんです。グリーンガスとレギュレーターでガス圧は自由自在。流量は弁の解放時間でアズ・ユー・ライク。
当然うまいセッティングってのが経験的に形作られます。
するとそれを外気圧縮型の電動ガンで再現出来ないかと考えた人も当然居たわけです。
まぁそれもカスタムの一つの形ですね。
 
祈杜那さんの言うとおり、ご自分で試して一番しっくりくる形を探すのが何よりだと思います。頑張って下さい。

投稿: パカ山 | 2008年6月18日 (水) 00時38分

ご説明していただきありがとうございます!
 なるほど・・・、初速調整の為のバレルサイズなんですね。

今までは、ショートなバレルにすると初速が落ちるから、スプリングレートを上げる、というインナーの長さに合わせてスプリングを選んでたので、なんだか不思議な感じです(笑


 長い道のりになるかもしれませんが、ちょっと電動ガンには飽きてきてたので、また楽しめそうなことが見つかってよかったです(笑
 色々とお尋ねするかもしれませんが、その際にはご教授いただければ幸いです。

投稿: 祈杜那 | 2008年6月18日 (水) 01時07分

祈杜那さん、了解しました。
おいらに分かる範囲でしたら何でもお答えさせて頂きます。

投稿: パカ山 | 2008年6月18日 (水) 01時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Φノズル-M14 | トップページ | 6月定例ゲーム »