« 来たか | トップページ | 連日の試射 »

2008年10月19日 (日)

負傷パカ山

夕食前のひと時、加工途中品のバリをアートナイフでカットし、そのまま旋盤のチャックにくわえてみた。

うん、イイ感じでくわえてる。ブレはない。

・・・・・と思った瞬間、足先に何か落ちてきた。

え?

そう思って足元を見ると、さっき使ったアートナイフが、右足の人差し指の爪の横に突き立っていた。

机の上から落下して裸足の足先を直撃したらしい。

完全に刺さりきってるので引き抜く前にかみさんにティッシュを持ってきて貰う。
ナイフの軸を持ってゆっくり引っ張ると・・・・・・結構痛い!

「さっさと抜きん!」とかみさんがせかす。

引っこ抜いたら案の定出血が始まった。

床にボトボト落ちる血に子供達がビビッている。
その顔を見てると思わず笑ってしまった。

とにかく傷口を押さえてないと流血で床が汚れるので、私はティッシュで傷口を押さえつけたまま脱脂綿等をかみさんに用意して貰った・・・・っていうか床を汚すなと怒られる。こういう時に全く冷静なのは流石看護師である。

脱脂綿を当ててテーピングして終了。ほっとした所で夕食。

「おとうちゃんSちゃんにいつも気をつけろって言うでしょ、おとうちゃんも気をつけないとダメじゃん」と5歳の娘に怒られた。

Img_0001 私はアートナイフで怪我する事が実は多い。

皆さんは気をつけて下さいね!

 
 
 
 
 
 
 
 
 

|

« 来たか | トップページ | 連日の試射 »

コメント

おとうちゃん...お大事に。

投稿: ヤギシタ | 2008年10月20日 (月) 00時13分

さっさと抜きん!

いぁ、もうちょっと挿入ていたい。(ぁ

アートナイフで怪我はしたことないんですけど、怪我と言えば・・

遠い昔、はるか銀河の果てで・・

単車で流していたら横からエグゼキューターならぬランクルに突っ込まれ緊急オペ・・

可愛い看護士さんにしな垂れたライトセイバー握られ回りをジョリジョリ(ちゅぱちゅぱじゃないっすよ)剃られた時は正直落ち込みました・・・何故起たない!(当たり前だ~   ぃぁ フォースが足りないのか・・

手術後、歩けるようになってトイレで爆撃するつもりが下っ腹に力が入らず仕方なくポチっとナースコール・・・

そしたらこれまた可愛い看護士さんでしてローション(麻酔っす)攻めでホジホジされた時にはも~悶絶・・

じゃなくて・・・

初めての経験でもあり、もう堪能!

いやいや、

恥ずかしいやら情けないやらで二度と経験したくないと思いました、まる

投稿: 四十路 | 2008年10月20日 (月) 09時04分

コイツには私も結構やられています・・

プラモ、電動ガン、お酒の開封等々・・

こないだは純正ピストン加工中に、左手中指先端側面をシュラスコの如くスライス。

フィールドでチキンな私は、頭もチキン(チキンヘッド)なので、痛い思いも3歩歩くと忘れてしまいがちですgawk

投稿: 813S | 2008年10月20日 (月) 09時36分

パカ山殿〜こないだ某の足に材料落ちて激痛に襲われたdash
アレのナイフ版?でないですかcoldsweats02
それはVCがブービートラップをしかけたんですよ
パカ山家にもVCの影が…

投稿: 与六 | 2008年10月20日 (月) 12時35分

某そカッターで指切ったりハンダで火傷したり、はたまた仕事では足場で頭ぶつけてコブ作ったりゲンノウで指叩いて血豆作ったりとしったかめっちゃかですが、プライベートでは真ん中の足をよく刺しています・・・・失礼しました・・・m(__)m

投稿: 総大将 | 2008年10月20日 (月) 12時48分

>こういう時に全く冷静なのは流石看護師である。


女友達の看護士は救急外来で無免許原チャリ自爆で
担ぎ込まれたクソガキを処置中、激痛に堪えらない
八つ当たりのストレート(故意)を片目に受けても
動じずに処置を続けたいう武勇伝!?を持っています。
その冷静さに正直、感動しました。
化粧を濃くしても隠し切れず、しばらく消えなかった
という青タンに怒りを覚えもしました。

ボキなら故意と認定した時点で例えクランケでも即、
二乗報復ですがw何か?

このことで後日、親が医師と理事にみっちりシボられた
ようですがね・・・単に親の顔が見てみたかったかもw

過酷なお仕事でつ。

お大事に。

投稿: チョクジュ | 2008年10月20日 (月) 20時53分

よくありますよね。
シュールな光景だから、痛いより笑いが先にくるからこまる。

とまあ、骨折を一ヶ月放置して手術した俺参上

投稿: れすら | 2008年10月20日 (月) 21時22分

ヤギシタさん、だいぶ良くなりました。
痛みも殆ど治まって風呂にも普通に入れるようになりました。
以後は気をつけます。
 
 
 
四十路さん、大変な経験をされたんですね。
私もバイク事故で複雑骨折して手術したんですが、幸い上半身だったので剃らずに済みました。
でもトイレに行こうとして看護婦に止められ、愚息をつままれしびんにあてがわれました。
どうせなら若い看護婦さんにやって欲しかったです。
 
 
 
813Sさん、モデラーには日常茶飯事ですね。
しかしまぁよく切れるナイフですよね。だから良いんですが。
お互い気をつけましょう。
  
 
 
与六さん、VCの仕業だったんですか。
ちくしょー、ナンバーテンです。
与六さんも大したことなくて良かったですね。
ナイフ如きと違ってシャレになんない道具を使われてるみたいですんで気をつけて下さいね。
 
 
 
総大将さん、ぼくも挿されるより挿す方が好きです。
最近ご無沙汰ですが・・・。
 
 
 
チョクジュさん、いやぁ看護婦さんは劣悪な環境で安い給料でほんと大変だと思います。人手不足になるのは当たり前です。
待遇改善を求めてやみません。
うちの嫁にも昇給を!
 
 
 
れすらさん、シュールな光景でした。
確かに思わず大笑いしてましたよ。
以前手の平に刺してしまって左手に血の池を作った時は、「血判状ってこんななのかな?」って、便箋に垂らしてみたりひとしきり血で遊びました。
・・・・・アホですよね。

投稿: パカ山 | 2008年10月22日 (水) 01時28分

奥様は看護師さんなのですか。良かったですね~、一般ピーポーだったら騒ぐか引くかのどちらかですよ!

しかし5才にして親を叱るとは将来楽しみなお子さんですね!
国立か有名私立の四大は堅いですね( ^ー゜)b!
お金、貯めなきゃです!w

投稿: T-96 | 2008年10月23日 (木) 01時28分

T-96さん、全く親バカでしょうがないです。、考えてみたら生意気な発言なのに・・・・。

今朝は私が寝坊してると、娘は自分で服を着替え、更に2歳の長男も着替えさせて、そんで「保育園に遅れるよ」と私を起こしてくれました。
5歳の娘に助けられてるバカ親ですw
 
四大に行ったらもう帰って来ない可能性大ですよね。
親は金を払うだけで子は自分の世界に生きていくので、きっと寂しいと思います。
 
私も大学進学以降に九州に帰った日数って物凄く少ないので、娘が休みに帰省しなくても泣かないようにと・・・・・・いや、ムリですねw

投稿: パカ山 | 2008年10月23日 (木) 03時26分

パカ山さん
昨日ぶらしゅー行ってきました。
ホップを切ってるのをウッカリして忘れており、
全然ダメダメでした・・
やはりスコープ&0.25gの弾が欲しくなりますね。
お恥ずかしいですがブログも始めました。
つらつら書いていこうと思います。

投稿: つるりん | 2008年10月25日 (土) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 来たか | トップページ | 連日の試射 »