« ΦノズルM4/G3の価格改定について | トップページ | 種コンプ »

2009年2月 6日 (金)

ΦノズルM14がマイナーチェンジしました。

Img_00332700 お蔭様でご好評を頂いております「ΦノズルM14」ですが、製造に時間がかかるため発売以来需要に供給が追いつかない状態が続いておりました。

昨年中は極少数の出荷しか出来ず本当にご迷惑をお掛け致しましたが、先日ようやく纏まった数を出荷出来ました。本当にお待たせして申し訳ありませんでした。

実はその出荷分より回転止めのキー(円盤状の部品)が従来のプラ製からアルミ製に変わっております。耐久性と生産性の向上の為の措置です。

回転止めのキーはエンプラ用のプライマーと接着剤を使用して接着されていますが、ノズルがタペットプレートに噛み合っている状態に於いては、万一接着が剥がれてもキーが脱落する事なく回転止めの役目を果たす様になっています。
加工に手間と時間のかかる構造ですが金型で作るよりも低コストのためこういう形にしました。

※通常の使用でこのキー部分が破損した場合(特に初期型)は、パカ山クラフトまでメールでご連絡下さい。往復の送料だけご負担頂ければパカ山クラフトが存続する限り無償で修理致します。

 
 

|

« ΦノズルM4/G3の価格改定について | トップページ | 種コンプ »

コメント

>無償で修理致します

言葉少なくレスします。

職人魂感じます。

痺れます。

女だったら抱かれてもかも(オイ

おふぉです、ごめんなさいw

投稿: 四十路 | 2009年2月 6日 (金) 18時09分

悪かろう安かろうより、高くとも最良を欲するが人の常なり。

投稿: T-96 | 2009年2月 6日 (金) 19時56分

四十路さん、職人と言われると凄く嬉しいです。
それに小心者ですのでクレームが来ない様にテストや製品チェックは出来る限り入念に行っております。ΦノズルM14では3重のチェックをかけて出荷しておりました。
しかし何があるか分かりませんので、その場合の対応は当然行わせて頂きたいと考えております。
 
 
 
T-96さん、その通りだと思いました。
「私に出来る範囲」を拡げる努力を怠らず、最良を目指して頑張ります。
 
 

投稿: パカ山 | 2009年2月 7日 (土) 23時56分

まず最初に人生やエアガンの先輩に対して、生意気な口叩いてスミマセン(´A`)
それにしてもボトルアクション用のノズルですか…これは売れるでしょ!!!って思ってしまいます。
ボトルアクションライフル専門の人口はかなりいるはずですから!
更にいうと他人のライフルとの精度勝負で負けたくないって気持ちが人一倍強い方々が持つのがボトルアクションですから(^-^)b
楽しみです★

投稿: T-96 | 2009年2月 8日 (日) 01時37分

以前M14のΦノズルが出たら必ず買うと書き込みしてたので、やっと購入したらマイナーチェンジ?とガックリした。

しかし読むとフムフム、無償修理とな。

ちょっと安心。
まぁ問題が出るとも限らない訳ですしねぇ。

これでやっとユーザーになりますよ。
これからも頑張って下さい。

投稿: 橋蔵 | 2009年2月 8日 (日) 18時33分

回転止めキーの材質変更をしたとの事、組んだ経験上変更無しでも支障無しと思いますが耐久性を考慮に入れてとの事、感服致します。試作タイプでも支障は見当たらない、見つけるのが大変ってかアラが見つからない…(無いんだよこれが…しっかり調べてもなかったんだよsweat02射出収縮寸法誤差も無かった…)今時珍しいメーカーなんで愛知方面に足向けて寝たら組みが上手くいかなくなりそうで怖いんですけど…次はAK用との話、楽しみに待っています!

投稿: フェチ | 2009年2月 8日 (日) 21時38分

T-96さん、生意気だなんてそんな。とてもありがたくお言葉を頂きました。
私もボルト大好きですので、ボルトにはやはりこだわりたいです。
噂ではSⅡSのバイオ0.25gの再販が近いと聞いてますので、私の中のボルト好きの虫がうずいてしょうがないです。
早くリリース出来る様に頑張りますので宜しくお願いします。
 
 
 
橋蔵さん、いきなりの仕様変更すいませんでした。
仕様変更前のノズルは私の銃で耐久試験を十分にやってあるのですが、何があるか分かりませんので仕様変更に踏み切りました。どうかご理解下さい。
そしてお買い上げありがとうございました。これからも宜しくお願い致します。
 
 
 
フェチさん、このノズルでは試作段階からモニターを引き受けて下さいまして本当にお世話になっております。
POMの射出収縮は物凄く、型作りも1発オーケーは難しいですね。
ΦノズルM14は射出成形した素材を冶具に嵌めて削り出すのですが、切削の段階で1割以上の素材を寸法誤差で捨てて(リサイクルですが)います。一応こだわりです。
AK用も同様の方法で作りますので割と早く作れるのではないかと(希望的観測ですが)思います。また試作品を送らせて頂きますね。
これからも宜しくお願いします。

投稿: パカ山 | 2009年2月10日 (火) 22時26分

以前M14用のΦノズルを購入させて頂いたものです。M14用だけでなくM4用も愛用させて頂いています。早速ですがM14用のΦノズルのOリングが切れてしまいました。補修用としてこのパーツは別売りされてますでしょうか?九州の田舎なもので近所にこのサイズのOリングは売ってないようですので…

投稿: マルボロマン | 2009年10月 6日 (火) 02時12分

マルボロマンさん、レスが遅くなりましてすいません。
あのOリングは規格外ですのでご迷惑をおかけしました。
1個30円、送料80円(何個でも)でお分け致します。
 
mail@pakayama.com まで補修用リングの件名でメールをお願い致します。
発送先と振込方法(みずほorゆうちょ銀行)を明記して下さい。すぐにお送り致します。
 
余談ですがこの手の規格外Oリングは、メーカーに10個程度で発注すると金型がある場合でも1個300円くらい取られます。
金型が無い場合は・・・・凄い事になります(笑)。
 
宜しくお願い致します。
 

投稿: パカ山 | 2009年10月 9日 (金) 01時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ΦノズルM4/G3の価格改定について | トップページ | 種コンプ »