« 時の経つのは早いもの・・・ってか早すぎてこわーの巻き | トップページ | 9月定例ゲームあるいは第四回ナムナム祭 »

2009年9月 9日 (水)

ΦノズルVSR&L96

こんにちは、パカ山です。

PAW WORKSさんにてΦノズルVSRの受注が開始されました。

ノズル単体での発売ではなく、飽くまでPAW WORKSさんのカスタムメニューの中の一つとしての扱いです。

これは私自身が望んだ事でもありまして、いじったことのある方にはお分かりだと思いますが、ボルトアクションの銃は部品単体の効果よりもトータルの「組み」が重要であるためです。

ΦノズルM4を発売した時にボルト用Φノズルのご要望を少数ですが頂きました。
決して多くはないそれらのご要望は、しかし物凄く熱いものでした。
流通サイドからも多少単価が高くても継続してある程度の数が売れ続けるボルトアクションパーツは求められていました。目新しい物は特にです。

しかし私は躊躇しました。

ボルトアクション用のΦノズルを出してしまったら、Φノズルそのものの評価を大きく下げてしまうかもしれないと思ったからです。

例えばVSR。

私は一切部品を交換せずに「組み直し」だけで20mで5cm程度の集弾に調整出来ます。(勿論弾が良い事が前提ですが、言いきってしまうのは、それくらいは自信があるからです)。
しかしそこから先は言わば「変態の領域」でして、数ミリの集弾向上のために費やす努力は並ではありません。
勿論いじっておられる方には常識だと思います。そしてその数ミリの違いは30mを超える距離では大きな違いになっていく事も。

Φノズルはボルトにおいてはその「数ミリ」のためのパーツです。
それに私は「ボルト用のパーツにボルトオンの物はない」と思っています。

まず「組み」ありき。

そこでPAW WORKSさんにお願いする事にしました。

PAW WORKSさんのカスタム技術は、競技銃の世界でも多数の優勝者を輩出し、ゲーム用においても高い集弾と長い飛距離、そしてブッシュ貫通力で定評があります。

今回のΦノズルVSRの実用化において、「VSRパカ山スペシャル」や試作ノズル等をPAW WORKSさんにお送りし、問題点等を協議しました。
その結果非常に良い物に仕上ったようです。→「PAW WORKSからのお知らせ」にリンク

弾はグラマスを使っていますが、ご存知の通り今のグラマスはアレです。
SⅡSの0.25バイオだと約半分に纏まった事を付け加えておきます(笑)

ΦノズルVSRを宜しくお願い致します。

 
 
 

|

« 時の経つのは早いもの・・・ってか早すぎてこわーの巻き | トップページ | 9月定例ゲームあるいは第四回ナムナム祭 »

コメント

突き放されたと感じました。

「お前にはこのパーツを生かすことは出来ない」

と。

残念です。

投稿: | 2009年9月 9日 (水) 23時42分

早速PAW WORKSさんのサイトをじっくり読んできました。
基本、流速チューンなのですね?
ボルト、いじった事が無いので(撃ったのも1〜2度?)また違った方法かと思っていました。

L96が出た事によって少し興味が出てきて、先日の某誌の取材で芸人さんがVSRで狩りまくっていたのを見てボルトに興味津々といった所です。
L96、ノーマルではVSRと大差ない性能の様ですね。
M24に興味津々です。CAWかタナカのVer3か。
見た目が愛せないと頑張れない様な気がしますので。

投稿: ヤギシタ | 2009年9月10日 (木) 01時22分

匿名投稿された方へ
 
改めて記事を読み返してみました。
確かに「一部のコアユーザーにしか使いこなしてもらえない」と書いてしまっています。
 
「お前にはこのパーツを生かすことは出来ない」と感じられたあなたの残念に思われた気持ちが理解出来ました。
 
部品単体で流通に乗せた方が「当方の儲け」という観点では遥かに高い利潤を得られたはずです。
 
しかしそうしなかったのは、「買ってみたけど全然変わらなかった」と言われる可能性が電動よりも高いと考え、それを非常に恐れていた私がいるからです。いつわらざる正直な気持ちです。
 
記事をアップしてしまった以上もう取り返しはつきませんが、不愉快な気持ちにさせてしまった事を心からお詫び致します。
 
 
 
 
ヤギシタさん、この間はお会いできて嬉しかったです。
L96は発売が延び延びで心配しましたが、さすがマルイさん、うまくまとめてリリースして来ましたね。
0.25gの弾ではちょいとホップの掛かりが弱いですが、ちょっとした挟み物で改善するみたいです。

M24は私も大好きで、VSR用のストックとか何度も買いそうになりました。
CAのやつもカコイイですよ。ストックのシボが剥がれやすいのが難点ですが。
 
最近はあまりにみすぼらしい私のVSRに木ストくらい付けてやろうかなと思案中です。
 

投稿: パカ山 | 2009年9月10日 (木) 02時48分

久しぶりにカキコミさせて頂きます。
無記名の方の気持ち、良くわかります。
ボルトアクションを所持者の多くは「自分で弄っている」のですから当然と言えば当然です。

ですが、パカ山さんが解説して下さった事で理解できると思われますが、ボルトアクションは新たなパーツによって性能が変わらないor落ちたとした場合に多くの「損失」が「Φノズル」及び「メーカー パカ山」に降り懸かります。

パカ山さんは趣味としてではなくビジネスとしてパーツを出している以上、ミス出来ないパーツであると「ΦノズルVSR&L96」を位置付けているのではないでしょうか。


と、一個人がメーカーの事をわかったかのようにカキコミしてしまいました。あしからず。

投稿: T-96 | 2009年9月12日 (土) 18時10分

T-96さん、私の拙い説明を補って下さってありがとうございます。

T-96さんがおっしゃって下さった通りです。

投稿: パカ山 | 2009年9月13日 (日) 01時33分

初めて書き込みさせていただきます。

以前、奥さんの旧姓名義で振り込みしてパカ山さんの頭をひねらせた者ですw

あの時購入させていただいたM14Φノズルですが確かに効果がありました。
しかし、それ以前の問題点(アウター取付け部の強度やインナーの固定方法等)が影響して
真の性能を発揮できなかった事を無念に思っています。


今回、箱出し高初速で世間を震撼させているL96の1st.lotを購入しましたが・・・

いきなりインナーバレル内が真っ黒の切り粉だらけだったので分解清掃組み直ししました。
それでも85m/s程度しか出ず集弾も20mで名刺サイズ+フライヤー多数とVSR以下の性能です・・・


前置きが長くなりましたが、メーカーでさえ焦って低品質なパーツを使い増産してこんなお粗末な製品を出荷する状況です。


パカ山さんの言う「変態の領域」へ突入した者なら

「下手な製品は出せない。」「基本を踏まえないと真の性能を発揮できない。」

その気持ちは理解できると思います。

ポン付けで劇的性能アップなんてパーツは車やバイクのチューンでもありません。

「チューニングパーツは全体を調整してナンボ」と私は解釈しています。

長々とすみませんでした。


投稿: 極太射程 | 2009年9月13日 (日) 11時24分

極太射程さん、コメントありがとうございます。そして先日はΦノズルをお買い上げ下さいましてありがとうございました。
 
「下手な製品は出せない」というのは常に頭にあります。
当方の様な零細メーカーは一つでも失敗作を作ってしまうと命取りです。
本当に有難いコメントをありがとうございました。
 
L96は残念でしたね。
私が試射した個体はとにかくマガジンに弾が入らなくて困りましたがそれなりには飛んで当たっていましたので、個体差でしょうか。

投稿: パカ山 | 2009年9月15日 (火) 01時55分

はじめまして。
北海道在住のt2yaと申します。

どんなシステムでも「設計思想」というのが有り、ボルト用Φノズルはその中の「1デバイス」でしか無いと言うのがパカ山様の考えで、それに賛同なされたのがPAW WORKS様と言った所でしょうか?

私自身もこれまで色々とmake&tryを繰り返し、「つめの垢」程度の効果を積み上げて、色々やって参りました。
ですので、それら基本は正確な「組み」の上に成り立つと言う考えは賛同出来ます。

L96の件書かれていた方が居りましたが、私の購入した個体もバレルが傾斜したまま組みつけられている始末でした。coldsweats01
ま、大量生産品にはどうしても限界がありますし、どうせ構造解析するので、バラシますから私(我々?)の様な人間にはなんら問題は無く、むしろそれも楽しみの一環だったりします。 

その構造解析情報を元に改修構想を色々練るのですが、パーツの加工、及び新造の必要が出てくる場合も多々有ります。

が、どうしても自分で作成が難しいパーツ(データ検証含む)は、購入するしかありません。

そんな中、過去電動ガンを作成していた際に「給弾位置の安定化」で頭を悩ませていた際、Φノズルはとても魅力あるパーツで、結果M4用M14用共に愛用させて頂いて居ります。

ですので、プライベートカスタマーが「残る一手」の為の供給ルートが欲しいと言うのが私の正直な所でしょうか。

ぶっちゃけPCパーツで有ります「玄人○考」的な供給方法って無いですかね?


長々と失礼致しました。

投稿: t2ya | 2009年9月17日 (木) 23時57分

t2yaさん、コメントありがとうございます。
「玄人○考」の部分は確かにおっしゃる通りだと思いました。
t2yaさんの様に技術がある方のお気持ち、本当に納得出来ます。
 
どうかもう少し考えた上でお答えさせて下さい。
 

投稿: パカ山 | 2009年9月20日 (日) 03時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時の経つのは早いもの・・・ってか早すぎてこわーの巻き | トップページ | 9月定例ゲームあるいは第四回ナムナム祭 »