« ナム戦祭りに参加させて頂きました。 | トップページ | 冬休みの自由研究 »

2013年12月28日 (土)

リアカン良いですね。

この秋から有志でリアカン戦をやったりしています。

一昨年位からフィールドの人口密度がメチャ増えて、それに比例して飛び交う弾(流れ弾含む)も鰻上りに増えて、大味なゲームにすっかり楽しめなくなっていました。フィールドへの足も遠のき、参加するのは年に2回くらいにまで減りました。

例外は友人と共同開催(いや、おいらレギュシール作るくらいなんですがw)のAGITO関東東海交流戦くらいで、これはインドアでリアカンで楽しいのです。

そうしてフィールドの古参の方を中心とした有志でリアカン戦をやってみようという事になりました。幹事は持ちまわりで場所や開催日は内緒ですw

10~14人くらい(5対5程度)のゲームですので一人が占める戦力の比重は高くなります。数分で全滅する場合もあり、戦っている実感や充実感はかなり高いです。

Rc11 リアカン戦のメインウェポン、流速クルツ。ノズル絞って軽量化したピストンが素直で良い弾道です(適正ホップで初速90m/s)。絶版のΦノズルM14を内蔵しています。マガジン9本、270発のファイヤパワーです。敵7人中5人を数分で倒した事もありますが、全マグ撃ち切った事はまだ一度もありませんw

Rc22 狙撃用のつもりが突撃にもよく使うM14。中身は殆どノーマルのノズル換えただけ。初速84m/sくらい。マガジン6本で120発。これも最高で4本目までしか使った事がありません(ちなみにその時は敵5人中3ゲット)。

Rc33 M4とXM16E1用は勿論20連。8本160発の装弾数は190連一本よりも少ないですw

Rc44_2 あー痛い痛い。
これはAGITO交流戦のレギュ合格シールの余りです。ここぞって時に「あ○せたん頼むぅ!」とか「く○ねこー!」などと念じながらマグチェンします。ウソです、まだア○ネちゃん止まりです。普段はくま○ンに頑張ってもらってます。

つー感じでリアカンホント楽しいのですが、一つ問題・・って言う程の事じゃないんですが、M4とかM14とかってセミでワンマグ撃ち切った後に次のマガジン挿した初弾は空撃ちになるんですよね。ノズルが前進位置で止まるからなんですが。
ゲーム開始で最初のマガジン挿した時も「装填」のため一発空撃ちが必要で、それを忘れるとスコープに敵を捉えて初弾発射・・・のつもりが空撃ちだったなんて事もあります。
それにチャンバー内に残った弾がマグチェン時にポロポロ落ちるのも悲しいですよね。

てな話をしてたら、最近気になる銃が出来ました。
KSCの電動M4 ERGです。全弾撃ち切れてボルトストップも掛かる。しかもブルブルする。
撃った人の話を聞くとイイ感じだそうで。うぅ、欲しくなってきた。M16とかも出ないかなw

そんで、ついでに聞いたのがKSCのM4 ERGの流通の話です。詳しくは書きませんがKSCさんのHPに確かに書いてありました。どちらも好きなメーカーさんだけに何か残念に思った出来事でした。 

ま、何はともあれ、有志でリアカンやるようになってからゲームが楽しみになりました。

 
 

|

« ナム戦祭りに参加させて頂きました。 | トップページ | 冬休みの自由研究 »

コメント

ずいぶん久しぶりに覗かせていただいたのですが、やはり古参の方はリアカンに行き着く方が多い模様ですね。

私の方でも3年程前からその兆しが高まり、パカ山様同様に再装填時の初弾問題がたまに話題に上がります。

但し、だいたいの人間は「気にしない」で使いますが、一部が「次世代」や「トレポン」、「海外電子基盤」に走ってます。

気にしない人間が多い理由は、こちらでは長物GBBの支持が高いのです。
土地柄夏場限定になりますがそちらにシフトする人間が多い為、電動機種の問題は目をつむりがちです。
こちらのチューナーの共同研究で飛距離と精度に関しては、電動機種に引けを取らない水準に追いついており、
大体の機種が黙っていても「リアカン」ですし、リコイル感を含めそういった物の方が好まれる傾向にあります。


数年前に書き込みさせていただいた時にφノズルを用いて作成していたM14は最終的に半電子制御になり、一人30mチャレンジでかなりの精度が出て満足し、開発を止め、全備重量からゲーム使用もせず暫く放置してたのですが、ある日知人にせがまれ譲渡してしまいました。
譲渡先で結構戦績を上げたらしく、そこで興味半分で計測したらしいのですが、10cmのスチールターゲットに対し、63.13m(レーザー測距らしいので信用度は高いと思います。)の距離を10発確立で80%平均まで叩き出せる代物にまで育っていたらしいです。(汗

現在は敵対する際に非常に難儀させられる存在となっており、友軍から「あんなモン作るんぢゃねぇっ!」と責められる始末…。

φノズルをベースにしたセッティングが有っての物と今更ながら痛感しております。


では、また時折覗かせて頂きます。
良いお年を。

投稿: t2ya@D-1 | 2013年12月29日 (日) 14時38分

t2ya@D-1様
お久しぶりです。コメントありがとうございます。
今頃北海道はゲーム自体厳しい感じの寒さなんでしょうか。
 
GBBのチューン、凄そうですね。「共同研究」という所がまた楽しそうで羨ましいです。
高い技術が相乗効果でさらに高まるような、切磋琢磨出来る場と仲間が揃うって本当に羨ましいです。
 
M14のカスタムは驚愕の出来ですね、驚きました。
私は廃人同様になって何年も足踏みしていましたが、世の中にはそんなレベルにまで到達している人達がいらっしゃるんですね。
 
いい刺激を本当にありがとうございました。
よいお年をお迎え下さい。
 
 

投稿: パカ山 | 2013年12月29日 (日) 15時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナム戦祭りに参加させて頂きました。 | トップページ | 冬休みの自由研究 »