« メーカー出荷開始しました! | トップページ | ガチ棒の組み込み方 »

2016年9月15日 (木)

リアルカウントの便利グッズ

こんにちはパカ山です。

Img_66451000

「このマガジン、何発撃ったっけ?(・・・ってかそもそも撃ったっけ?)」

リアカンゲームでBB弾を補充する時に毎度頭を悩ますのが「撃ち尽くしていないマガジン」ですよね。外から残弾数が分からないのであと何発装填すれば良いかが分かりません。特にマガジンに弾を数発残してのタクティカル・リロードを頻繁に行うと、数発しか入っていないマガジンが沢山出来ますので次の装填作業は大変です。それにうっかり30発キッチリ装填したマガジンと混ぜてしまったらそれらも装填し直しという場合もあり得ますね。

マルイM4MWSの場合、マガジンにフル装填したら35発入ります。したがって30発キッチリ装填するためには一度35発装填してから5発抜くか、空の状態から30発数えて入れるかでしょうか。これって急いでる時には結構煩わしいものです。

そこでこういう製品を作ってみました。

Img_65701000_2

銀色のアルミのブロックが製品です。

これはM4MWSのマガジンに入れるとBB弾が30発までしか入らなくなるという、ガチな諸兄にピッタリな代物です。

名前を「ガチ棒」と言います。
装弾数を5発減じてその分萌えを増量するパーツですw
フルに装填すれば自然に30発のリアカンになりますので装填が素早くラクに行えます。リアカンでゲームした事のある方ならその便利さはお分かりかと思います。

さらにガチな皆さんに納得して頂ける精度を出すためにアルミ削り出しで製作し、仕上げには高品位なサンドブラスト仕上げを採用しました。マガジン内に完全に隠れてしまう製品ですが結構良い見た目に仕上がっていますw

定価は6個セットで1,750円(税抜き)です。

・・・要はこれ、マガジンのスプリングガイドを底上げするだけの物です。適当なプラ材を切り貼りしてもちゃんと精度が出ていれば同様の性能になると思います。手先が器用な方は自作されるのも良いですねw 

そこそこの幅と厚みがあれば、あとは長さ16㎜ですよw(頑張って下さい!)

面倒な方、アルミ削り出しに萌える方はこのガチ棒を宜しくお願いします!

リアカン楽しいですよ~♪

 
 

|

« メーカー出荷開始しました! | トップページ | ガチ棒の組み込み方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メーカー出荷開始しました! | トップページ | ガチ棒の組み込み方 »